FC2ブログ
2020 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2020 09

大根克服。

蒜山の名産品「蒜山大根」。

この時期、特に美味しいそうです。

娘さんがヴィートと同じ保育園と言うきっかけで知り合った山田さんから、有機の蒜山大根をいただきました。



私は野菜はサラダや煮込みなど、ほぼいつでもオリーブオイルと塩のみの味付けで調理することが多いです。

これがめっちゃ簡単で、めっちゃ美味しいから。

なーんもせんでいい。食材の美味しさに任せた究極の手抜き料理☆

下準備もいらないし、材料もいつでも必ず使うものだから常備してあるし。

ただし、食材も、オリーブオイルも、塩も、美味しいものじゃないと不味いです。



大根どうやって食べようかな~??いつも他の野菜でするみたいにやってみよ。と、

大根をスライサーで薄めにスライスし、オリーブオイルと塩で蒸し煮に。


できたのがこちら。ブラックペッパーを少しかけて☆

daikon.jpg

食べてみて、想像以上に美味しくってちょっと嬉しくなりました。

前にも似たような調理法でしてみましたが、その時はいかにも大根!
大根おろしとか味噌汁には、いかにも大根!でいいのですが、オリーブオイルとすこーしのベーコン風味にはちょっと大根の独特のにおいがミスマッチでした。。。

が、今回はその大根臭さがなく、大根!って主張しすぎてなく自然な感じですんなり食べられます。
でも、ちゃんと大根なんですよ。ジャガイモ(メークイン系)のうようでもあり、ちょっと不思議です☆
そして、パンに合う(笑)
サラダ以外で、大根をパンで食べるのは初めて☆


日本の食べ物は大好きでほぼ何でも食べますが、大根、こんにゃくは嫌いな、ルーチョに、黙って皿に盛り付けて出しました。

食べた後に、「食べたん?美味しい?それ大根やで。」って言うとめっちゃビックリしてました(笑)

「うそっ!?美味しいよー!わからなかった。」って。

お皿に盛った分ちゃんと完食してくれました。

ルーチョ大根嫌い克服☆



スポンサーサイト



.21 2012 料理 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Arisuzza

Author:Arisuzza
1985年、大阪府豊中市出身。三姉妹の次女。
1995年、大阪から蒜山へ家族で移住。両親が蒜山ログの宿『ピーターパン』を始める。
高校ニ年生で、一年間、イタリアのシチリア島へホームステイをしながらの高校留学。滞在先のシチリアが大好きになる★
出身地である豊中のイタリアンレストラン、シチリアラグーサのレストランで料理修行。
2011年、シチリアで出会ったルーチョと結婚。
両親から『ピーターパン』を引継ぎ、私たち夫婦での経営スタート。
そして、めっちゃ元気な男の子、奏志郎ヴィートを出産。マンマになる。
毎日、ピーターパンの仕事と子育てで多忙ですが充実しています☆
趣味は、海外旅行、料理、食べること、パーティー、息子と遊ぶ。♬ღღღ(♡´∀`)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索