FC2ブログ
2020 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2020 09

【シクラメンテ】でシチリア同窓会①☆

姉家族がいる名古屋。遠くてなかなか行けませんでしたが、忙しい夏が訪れる前に!と家族三人で行ってきました~!

名古屋二日目の夜は、名古屋に去年オープンしたばかりのシチリア料理レストラン【シクラメンテ】でディナーです♪

ヴィートを姉夫婦にみてもらってのディナー♪楽しもう!

res1.jpg

このレストランのオーナーシェフのYoshiさんは、ルーチョのお友達です☆

二人が働いていた、シチリアモディカのと【La Gazza Ladra】言うレストランで知り合ったそうです。
そして、働いていた時期は違うそうですが2人とも【Don Serafino】でも働いていました。

二人は約6年ぶりの再会で、日本で会うのは初めてです!


そして私も、10年ぶりに会う友達が。

マサと言う、同い年で、10年前、高校留学で一緒にイタリアへ渡った留学仲間です。
12人いた仲間のうち、私とマサはシチリアに派遣され、シチリアでそれぞれ留学生活を送ったのでした。


「シチリア」繋がりの同窓会スタート☆

メニューはYoshiさんお任せです!
ここでは、好き嫌いなどを聞いて相談しながら作ってくれるスタイルだそうです。

前菜の【愛知県産スイートコーン】と【鳥取県産海そうめん】。

res2.jpg


【自家製パンとグリッシーニ】
オリーブオイルも一緒に出てきました。
Yoshiさんが使用しているオイルも、ラグーサ近郊の在来品種「トンダイブレイ」というオリーブのオイルで、ボトルを見てルーチョが「あ~!知ってる知ってる~!」と言っていました。

Yoshiさんおすすめのワインのボトルを見ても「これー!」とルーチョ言っていました。
日本にルーチョの街のオイルやワインが、それもとても小さなローカルな生産者のものがあるので不思議な気持ちがしたようです(笑)。

res3.jpg

ワインの写真を撮るのをすっかり忘れていましたが、Yoshiさん、ワインにもかなり拘っていらっしゃって、珍しいシチリアのワインがありましたよ☆
ルーチョが「シチリアのレストランでもYoshiはワインのラベルを剥がして取っていたな。」って言っていました。


引き続き前菜【カジキマグロのブレサオラ&馬肉のカルパッチョ】

res4.jpg

馬肉のカルパッチョの上に乗ってる黒いもの、炭のお塩だそうです。おもしろい。


【のどぐろとカポナータ】

res5.jpg

Yoshiさんのお料理には、どのお皿にもきれいなソースが何種もかかっています。
「何かな?」と言いながら食べるもおもしろかったです。
悔しいことに、私はひどい鼻詰まりで一瞬しか味がよくわからなくて残念。。。
この日、前日のトランポリンに身体がビックリしたのか体調がおかしくなり、みんなとお出かけしたかったですが、この夜を前から楽しみにしていたので家でお留守番してたのでした。

この後まだまだ美味しいお料理続きます…。
つづく。


スポンサーサイト



.20 2012 名古屋 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Arisuzza

Author:Arisuzza
1985年、大阪府豊中市出身。三姉妹の次女。
1995年、大阪から蒜山へ家族で移住。両親が蒜山ログの宿『ピーターパン』を始める。
高校ニ年生で、一年間、イタリアのシチリア島へホームステイをしながらの高校留学。滞在先のシチリアが大好きになる★
出身地である豊中のイタリアンレストラン、シチリアラグーサのレストランで料理修行。
2011年、シチリアで出会ったルーチョと結婚。
両親から『ピーターパン』を引継ぎ、私たち夫婦での経営スタート。
そして、めっちゃ元気な男の子、奏志郎ヴィートを出産。マンマになる。
毎日、ピーターパンの仕事と子育てで多忙ですが充実しています☆
趣味は、海外旅行、料理、食べること、パーティー、息子と遊ぶ。♬ღღღ(♡´∀`)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索