FC2ブログ
2020 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2020 09

噛むほど美味しい!代々伝わるラグーサパン

ルーチョのお姉ちゃんのアンナに、パンを教えてもらっています☆

教えてもらっているパンは、シチリアのパン。

イタリアは主食はパンです。イタリア各地に、その地に伝わるパンがあります。

教えてもらっているパンは、シチリアのパンですが、シチリアでもルーチョとアンナの育った町、シチリア南部の「ラグーサ」に伝わるパンです。


天然酵母をおこすところからしましたよ!

シチリアの蜂蜜とオリーブオイルからおこしました☆

天然酵母なので結構発酵に時間がかかります。

panesicil2.jpg


成形中。

panesicil1.jpg

アンナはラグーサ料理が得意なおばさんに、パンの作り方を習ったそうです。

panesicl3.jpg

切り目は4つじゃなくて3つ。

このパンのちゃんと決まった形が何種類かあるそうです。


できたー!!!焼き上がり☆

panesicl4.jpg

シチリアの美味しいオリーブオイルを付けて☆

菓子パンでなく、シンプルなパンで、なーんにでもよく合います。

パスタやメインでお皿に残ったソースを付けて食べたり、サラミやチーズと食べたり。

蜂蜜やヌテッラにも…。

panesicl6.jpg

中はふわふわではなく、ぎゅっと詰まっていて、外側はカリッとしているのがこのラグーサのパンの特徴です。

留学中初めてこのパンを食べた時はあまりに変わったパンなのでビックリしたのを覚えています。
日本でもチャバッタとかイタリアパンが時々売られていたりしますが、このラグーサパンに似たパンにはまだ出会っていません。

セモリナ粉の旨みが噛めば噛むほど口の中に広がります。
うまい!!!

panesicl5.jpg

天然酵母で気温などで大きく時間や水分量を調節しないといけないので、何度も作ってみないと。

でも、ラグーサで食べていたパンが自分で作れるなんて!ちょっと嬉しいです♪




スポンサーサイト



.06 2011 料理 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Arisuzza

Author:Arisuzza
1985年、大阪府豊中市出身。三姉妹の次女。
1995年、大阪から蒜山へ家族で移住。両親が蒜山ログの宿『ピーターパン』を始める。
高校ニ年生で、一年間、イタリアのシチリア島へホームステイをしながらの高校留学。滞在先のシチリアが大好きになる★
出身地である豊中のイタリアンレストラン、シチリアラグーサのレストランで料理修行。
2011年、シチリアで出会ったルーチョと結婚。
両親から『ピーターパン』を引継ぎ、私たち夫婦での経営スタート。
そして、めっちゃ元気な男の子、奏志郎ヴィートを出産。マンマになる。
毎日、ピーターパンの仕事と子育てで多忙ですが充実しています☆
趣味は、海外旅行、料理、食べること、パーティー、息子と遊ぶ。♬ღღღ(♡´∀`)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索