FC2ブログ
2020 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2020 09

ペペローネのシチリア風

今回も前回に続き、風の家で見つけた野菜、ジャンボピーマンを使った料理について書きます(*^-゚)v

これは、去年の夏にシチリアで毎日毎日食べてた料理です★
ルーチョのマンマ(お母さん)に教えてもらいましたヽ(o´∀`o)ノ

まずは、ピーマンの皮を取る作業。

ピーマンの表面に薄くオイルを塗って、オーブンで焼きます。

peperone3.jpg

200度くらいかな??のオーブンで何分焼いたんやろう??
めっちゃ曖昧でゴメンナサイ!(・ω・`*)
ちょいちょい様子を見て、焼いていきます。
このくらいになるまで★

peperone2.jpg

これで皮が簡単にスルッと剥けます★
でも、オーブンから出してすぐだと、とてつもなく熱いので注意!
ちょっと冷めてから、皮を剥いて、中の種も取り除きます。
種をきれいに取り除く作業がちょっと大変です。。。

こんな感じ。いっぱい水気が出るのでザルに入れておく方がいいですよ(*´ω`*)
これでピーマンの下準備完了です★

peperone1.jpg

★ペペローネのシチリア風★
材料
・ピーマン
・パン粉
・ケイパー
・白ワインビネガーorバルサミコ酢
・オリーブオイル
・オレガノorバジル(好みのハーブ)
・塩、胡椒

これは、自家製パン粉★

オーブンで乾燥させて硬くしたパンをミキサーにかけます。
イタリアのパン粉は日本のパン粉よりも目が細かいんです。
これくらい↓

peperone4.jpg

上の材料を全て一緒に、ボールで混ぜてます。

全部好みで調節します(*´▽`*)
パン粉はドサッと手掴みで結構入れます。

出っ来上がり~っ♬(*ゝω・)ノ

peperone5.jpg

ピーマン、甘くておいしいです!♥(。→v←。)♥ 
スポンサーサイト



.15 2008 料理 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://pensionpeterpan.blog103.fc2.com/tb.php/115-6924205a

プロフィール

Arisuzza

Author:Arisuzza
1985年、大阪府豊中市出身。三姉妹の次女。
1995年、大阪から蒜山へ家族で移住。両親が蒜山ログの宿『ピーターパン』を始める。
高校ニ年生で、一年間、イタリアのシチリア島へホームステイをしながらの高校留学。滞在先のシチリアが大好きになる★
出身地である豊中のイタリアンレストラン、シチリアラグーサのレストランで料理修行。
2011年、シチリアで出会ったルーチョと結婚。
両親から『ピーターパン』を引継ぎ、私たち夫婦での経営スタート。
そして、めっちゃ元気な男の子、奏志郎ヴィートを出産。マンマになる。
毎日、ピーターパンの仕事と子育てで多忙ですが充実しています☆
趣味は、海外旅行、料理、食べること、パーティー、息子と遊ぶ。♬ღღღ(♡´∀`)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索