FC2ブログ
2020 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2020 09

中蒜山登山 五合目~頂上

いきなりこんなドアップですみません!(。→艸←)

nakahiruzen7.jpg

今日は、五合目~頂上のこと書きます★

前回はこちら→『中蒜山 出発~五合目』

五合目からまた頑張って登り始めました。

途中で、ルーチョ、足元にちっちゃいアミーコ(友達)発見!

「Che bello!Rosso e nero!(ケ ベッロ! ロッソ エ ネーロ!)」→「きれーっ!赤と黒だ!」
と言って手にとって喜んでいました(o・ω・)

これは『イモリとヤモリの違い』を見ると、イモリのようです。

ルーチョ、「こいつなら小さいから飛行機に乗せてシチリアに持って帰れるかな~??」って本気で考えてました(^-^ა)

本気で、飛行機の中でのえさの心配とかしてたし…。

持って帰って、オオサンショウオみたいにでかくなったらどうする!?とか…。

赤と黒の組み合わせがかなり彼のツボだったみたいです(◕ฺ∀◕ฺ)

ルーチョお揃いやん(❤ฺ→∀←)ノ



七合目くらいからの景色★

段々、周りの山より高い位置にまで来ました!

それに、登ってると暑くて汗かくんですけど、空気は冷たくなってきます。この辺からは。

たまに風も吹いて気持ちいです♬

nakahiruzen8.jpg

ルーチョ、再びアミーコ(友達)発見!

クモ。

去年、コテージの近くで同じクモを見つけて、その時もかなり興奮してました。

毎日見に行って「おぉーっ!」って感動して、ちょっと棒でつついてたりしてた。

今日はきれいな写真が撮れて嬉しそう(^∇゜*)

これも、黄色と黒のボーダーがツボみたい。

ちょっと前に、黒い手足の長い結構大きいクモを見たときは悲鳴上げて助けを求めてたくせに…(-ω-;)

同じクモやのに全然反応が違う…

nakahiruzen10.jpg

こんな山道を登っていきます。

急な所はかなり急です。

ロープをちゃんと付けてくれてるところもあります。

nakahiruzen11.jpg

nakahiruzen12.jpg

大体はルーチョが先頭。私が後ろ。

七合とか八合の辺だったかなぁ??

ほんとに急で、滑りやすいところがちらほらあったのですが、大きいルーチョが上から流れて来ないか、心配でした(゚Д゚;ノ)ノ

ルーチョ、一回激しく滑ってこけてましたΣ(☉ω☉ノ)ノ

小学校の遠足で、同じ所で友達がこけてたのをはっきり覚えていたので、注意したんですけどヽ(・ω・*)ノ

そこは急で滑りやすい中蒜山の難関なのでしょうΣ(◕ฺˇ0ˇ◕ฺ;|||

もうすぐ頂上!!!
スポンサーサイト



.13 2008 蒜山 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://pensionpeterpan.blog103.fc2.com/tb.php/103-df7f81fd

プロフィール

Arisuzza

Author:Arisuzza
1985年、大阪府豊中市出身。三姉妹の次女。
1995年、大阪から蒜山へ家族で移住。両親が蒜山ログの宿『ピーターパン』を始める。
高校ニ年生で、一年間、イタリアのシチリア島へホームステイをしながらの高校留学。滞在先のシチリアが大好きになる★
出身地である豊中のイタリアンレストラン、シチリアラグーサのレストランで料理修行。
2011年、シチリアで出会ったルーチョと結婚。
両親から『ピーターパン』を引継ぎ、私たち夫婦での経営スタート。
そして、めっちゃ元気な男の子、奏志郎ヴィートを出産。マンマになる。
毎日、ピーターパンの仕事と子育てで多忙ですが充実しています☆
趣味は、海外旅行、料理、食べること、パーティー、息子と遊ぶ。♬ღღღ(♡´∀`)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索