FC2ブログ
2012 12 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2013 02

泉沙世子 2nd single【境界線/アイリス】発売!

今日、予約していたCDが届きました!!!

syokyoukaisen.jpg

泉沙世子の【境界線/アイリス】です!!!1月30日(水)発売★

ピーターパンの末っ子、泉沙世子。私は真ん中、姉です。


デビューシングル【スクランブル】に続き、セカンドシングル!

スクランブルの時も、聴いたよ報告、CDご購入、ライブへ足を運んでいただき、色々とありがとうございました!


スクランブルとはまた全然違った雰囲気ですよ♪

私、【境界線】、大好きです。Youtubeとかでもう何度も何度も聴いています♪
スクランブルより、より沙世っぽい。

「大きな無償の愛」と言うテーマで作詞したという、歌詞にもちょっと注目して聴いてみて下さい。。。→【境界線】



【アイリス】は、神戸コレクション/東京ランウェイ 2013 SPRING/SUMMERのテーマ曲となっているそうです☆

こちらは、神戸コレクションなどのテーマ曲っぽく、元気なかわいい今時の女の子っぽい感じです♪→【アイリス】


お近くのCDショップ、アマゾン(一枚から送料無料)や、楽天ブックス(送料無料)でぜひ!手に入れてやってください☆

ピーターパンにも少し置いています♪

これからも応援、どうぞ、よろしくお願いします!!!






スポンサーサイト



.29 2013 末っ子は歌手です♪【泉沙世子】 comment2 trackback(-)

蒜山の夜。

この冬の時期の楽しみ。

春~秋は、なんだか日々忙しくって、遊びに誘ってもらっても断ってばかり…。

冬になってやっと、この前みたいにライブに行ったり、温泉に行ったり、こうやって友達と鍋を囲んだりやってます♪

こうやって遊んで、また頑張ろう!って。


ひーーーーさびさのしんご邸にて。

相変わらず、しんご邸にはたくさんの人が☆

shingonabe1.jpg

しんご邸へ行くと、知らない人も必ずいますが、みんな自然に一緒にいます。

そしてまた繋がっていって、おもしろい場所です。

一人一人の話もおもしろい。蒜山小さいですが、グローバル。みんな物知りです。

shingonabe2.jpg

ヴィートも「しんごんち いこう」って。

ここに来れば、いっぱい人がいて、賑やかで楽しいことを知ってるんでしょう。

shingonabe3.jpg

にこちゃんもいるしね♪

shingonabe4.jpg

平日でしたが、この夜も遅くまでしんご邸は賑やかでした。。。


こんな集まりちょこちょこたまにします。
蒜山ライフ


.29 2013 蒜山 comment0 trackback(-)

2月イベント♪【ひるぜん雪恋まつり】

2月2(土)、3(日)2日間のイベントです!

pc_1356718434.jpg

冬の蒜山で第1回「ひるぜん雪恋まつり」が開催されます。

秋田県横手市のかまくら職人直伝のかまくらや雪遊び、蒜山の伝統を学ぶ体験コーナーの他にも、ひるぜん焼そば・横手やきそばをはじめとするグルメが登場します。

また、夜には1000基ものかまくらにキャンドルが灯され、幻想的な風景の中で「キセル」による音楽会が開催されます。



開催場所は、「白樺の丘」。

ピーターパンからは、車で5分です。

shirakaba.jpg

こんな大きなかまくらが、当日作られるようです!!!

楽しそーーーーーーーーーっ!!!

CAQWXO7S.jpg

かまくらキャンドルもあるそうですが、なんとその数1000基!

白樺の丘ってだけできれいなのに、そこに1000基ものかまくらキャンドルに火が灯るなんて☆

幻想的できれいやろうな~♪

楽しみです!


こんなイベント内容です☆
「雪屋台」10:00~19:00
「雪こい!フォトコンテスト」10:00~19:00
「雪かまくらと恋かまくら」10:00~16:00
「かまくらキャンドル」17:00~
「雪遊びと手作り体験」10:00~16:00

当日は無料シャトルバスも蒜山をまわっています!

詳しくはこちらをご覧下さい。→詳細HP


2月2日(土)、蒜山ロカンダ ピーターパン 空室2部屋ございます!

ピーターパンの姉妹施設、蒜山ログの貸別荘クリスマスコテージ蒜山露天風呂付き和風貸別荘 雪あかりもございます☆




.28 2013 蒜山 comment0 trackback(-)

映画「さよならドビュッシー♪」明日公開!

明日、1月26日(土)映画【さよならドビュッシー♪】が全国ロードショー公開です。

ご存知の方もおられるかもしれませんが、ピーターパンの末っ子、泉沙世子が、この映画の主題歌を歌っています♪

さよならドビュッシー♪】HPの映画紹介の動画の途中から、沙世の歌が流れます!

素敵♪♪♪


もちろん!映画もおもしろそう!

sayonara1.jpg

『ピアニストを目指す遥、16歳。両親や祖父、帰国子女の従姉妹などに囲まれた幸福な彼女の人生は、ある日突然終わりを迎える。祖父と従姉妹とともに火事に巻き込まれ、ただ一人生き残ったものの、全身の大怪我を負っ
てしまった。それでも彼女は逆境に負けずピアニストになることを固く誓い、コンクール優勝を目指して猛レッスンに励む。ところが、次々と起こる不可解な出来事に巻き込まれてしまう─。』

橋本愛さんの目の魅力的なこと!

清塚信也さんは本物のピアニスト!聴くと涙が出てくるほどだそう。。。


私も絶対見に行きます!


沙世の歌が映画館で流れるなんて~!これは聴かなければ♪


sayonara3.jpg

みなさま、いつも妹の応援、どうもありがとうございます。


Facebookページ作っちゃいました☆よろしくおねがいします。泉 沙世子(Izumi Sayoko)応援団


.26 2013 末っ子は歌手です♪【泉沙世子】 comment0 trackback(-)

「パパが美味しいもの作ったるぞ~」

ビール酵母のパンを焼きました☆

地ビールなどの、生酵母が入っているビールをほんの少しと、粉、水を混ぜて、長い時間発酵させると元種ができます。

その元種に、粉、水を継ぎ足し、塩も入れて、捏ねまた長い時間発酵させ、オーブンで焼きます。

panepom2.jpg

ほんのすこーし入れたビールの中の酵母が頑張ってくれ、ちゃんとパンになるんです!

おもしろいのでお試し下さい☆


食感は、モッチリ、外側パリッ。

良く表現されるパンの食感で悪いんですが、フランスパンとは全然違います。

ピーターパンで、よく作っているシチリアの天然酵母のパンの食感ともまた違います。



ある日の夕方、ルーチョがお腹を空かせて保育園から帰ってきたヴィートに、

「まだ何も食べないで!パパが美味しいもの作ってあげるよ~!」と。


嬉しそうに持ってきたのがこれ!

「はい!うまいぞ~ヴィート!」

panepom4.jpg

ビール酵母のパンを少し温めて、トマトを乗せて、その上にたっぷりのオリーブオイルとオレガノと塩を少々をかけたブルスケッタ。


「ヴィートにめっちゃ食べにくいやろ!」と私は思いながらも、「うわ!美味しそう!食べよ食べよ~!」と言いながらヴィートと食べました。

panepom1.jpg

めっちゃ食べにくそうに、分解して、美味しそうに食べていたヴィート。を見て、喜んでいたルーチョ。


.25 2013 息子 comment0 trackback(-)

【ちちんぷいぷい】出演しました!!!

本日、関西にお住まいのみなさま、ご覧いただけたでしょうか!?

関西人気テレビ番組、MBS【ちちんぷいぷい】の「水曜生中継」というコーナーで、私たちの蒜山ロカンダピーターパン露天風呂付和風貸別荘 雪あかりを紹介していただきました~!!!

私も、ルーチョも出演しました!


puipui2.jpg

よくお問い合わせのお電話もかかっています☆

「見ました~!」と、お電話かけて下さる方みなさん、テレビで私たちのことを見ていただいたからか親しみのあるような感じの声で話していただき嬉しいです♪

ありがとうございます☆



撮影後、スタッフもみんなみんなでスプマンテで乾杯!

puipui.jpg

本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!!!


【蒜山ロカンダピーターパン】
〒717-0601
岡山県真庭市蒜山(ひるぜん)湯船299-3
0867-66-4833

Facebookもやっています!
【Locanda Peterpan-蒜山ロカンダピーターパン】で検索下さい!



.23 2013 ログの宿 ピーターパン comment0 trackback(-)

クラウディオおじさんのペコリーノ

ルーチョの故郷ラグーサ。

ラグーサと言っても、新市街、旧市街のイブラ、海のあるマリーナディラグーサ、そして、この写真のようなカンパーニャ(田舎)と、たくさんの顔を持つラグーサ。

この日は、こんな道を通って知り合いのチーズおじさんのもとへ。。。

claudio4_20130117193313.jpg


まずはヤギたちが私たち3人を迎えてくれました♪

「ME~!」「MEEEEE!」


claudio2.jpg

「ME ME~!」

claudio3.jpg


ラグーサは、「モディカーノ」というこの地域の牛乳で作られる特別なチーズがあります。
ですが、だんだんとモディカ牛は減りつつ希少になってきています。

モディカーノは珍しくなってはきていますが、ラグーサは蒜山のように乳牛が盛んで、リコッタチーズ、カチョカヴァッロなど牛乳を使ったチーズがラグーサの特産です。

シチリア特産のリコッタチーズはヤギ乳を使う地域が多いですが、ここラグーサでは牛乳のリコッタです。


ルーチョの知り合いのおじさんが営むアグリツーリズモ☆

昔、牛舎だった建物を改装しています!

claudio10.jpg

このおじさんがクラウディオ。

claudio9.jpg

超シチリア弁を喋り、勢いが良くって、見ているだけで私は終始、彼の行動がおもしろく感じる、そんなおじさん。

ヴィート(この時8ヶ月)も、すぐクラウディオを気に入り大笑いして遊んでもらっていました♪

claudio8.jpg

「バババン バババン♪」

claudio12.jpg


クラウディオは、乳牛が盛んなラグーサで、羊を飼い羊の乳でチーズを作っている数少ない職人です。もしかしたら唯一かも!?

claudio11.jpg

「ペコリーノチーズ」とは、羊のチーズのこと。イタリア語の羊「ペーコラ」から来ています。

こちらがそのペコリーノチーズとリコッタサラータ★

claudio7.jpg

羊乳のクセがあると思いきや、とても優しい味でコクがあって、ブラックペッパーのピリ辛がいいアクセントになっていて美味です。食感もいいです。なんて言えばいいのかわからないのでお伝えできないのが残念です…。

たくさん持って帰りましたよ♪


2年前、蒜山のリコッターロさんがチーズ作りを学びたいとシチリアへ来たとき、ルーチョもまだラグーサに住んでいて、ルーチョが彼に紹介したのがクラウディオ。

リコッターロさん、いつかクラウディオのペコリーノを再現してくれるかな??



ピーターパンでは、こんな風にクラウディオのチーズをグリルにしてお出ししています☆

claudio15.jpg


グリルしたチーズをルーチョが各テーブルごとに味付けをしてサーブしています☆

claudio14.jpg

いつか蒜山産ペコリーノとシチリア産ペコリーノの味比べもおもしろそうですね。


クラウディオのアグリツーリズモでは、美味しいラグーサ郷土料理が食べられますよ♪

もし、ラグーサへ行くことがあればぜひ!


.22 2013 Sicilia comment1 trackback(-)

シチリアの石垣「ムーロアセッコ」

今年はシチリアに行っていませんが、紹介し切れていない去年のシチリア滞在記がまだまだあるので、少しずつご紹介していきます☆

ヴィート、小さい(^ー^)

去年のちょうど今頃です。

claudio1.jpg


すごい景色なんです!シチリア、こんな景色が広がっています!

claudio5.jpg


石垣に気付いてもらえましたでしょうか?

この石垣、「ムーロアセッコ」と言って、ラグーサ名物で、セメントを全く使わず、石積みした壁です。


シチリアの特産品や文化を描く、シチリア島出身の画家デシモーネの描く絵にもこのムーロアセッコが描かれていたりもします。

ルーチョが小さい頃、「お父さんに、足を鍛えるために裸足でこの上を歩くという遊びをさせらていたよ」と言っていました。。。

claudio6.jpg

ムーロアセッコがずーーーーーーーーーーっと続く光景がラグーサの至るところで見かけられます。

セメントなどの繋ぎなしなんてすごいですよね。

最近は、このムーロアセッコを作れる職人さんが減ってきているそうです。。。

崩れないように頑丈に作るには、大きさがバラバラな石をどう積み立てて行くか、大変な作業と時間がかかっていそうです。



ルーチョがラグーサにいた時の日本語の先生が書かれているブログです。→【ラグーサに流れるもの

この先生のブログに詳しく書かれていました。

『この辺りの斜面では、ナスカの地上絵のような不思議な石垣が目に付く。

ムーロ・ア・セッコ(muro a secco、「乾いた壁」の意)と呼ばれるこの石垣は、土地を耕した時に出てくる石を槌で叩き割り、整形し、セメント類を一切使わずにこつこつと積み上げて作られる。

熟練した技術と途方もない時間を要するこの壁を、ある年配職人は、完璧なものではなく、多少いびつで素朴なものこそ美しいというラグーザ人の美意識と誇りの集大成だと言っていた。なるほど、地元のフォカッチャもシチリア・レースも、手間暇かけたものの良さは、全てこの一言で説明できる。

この石垣によって、農民同士の土地の境界が明確になり、種類の異なる野菜栽培も可能になる。また栽培物のダメージの広がりを食い止め、家畜を守る柵としても機能する。手間はかかるが、なんとも合理的な石垣である。』


他にもムーロアセッコ以外のラグーサのこと、詳しく分かりやすく書かれています。


次回シチリアに行ったとき、ヴィートもルーチョの小さかった頃のように、ムーロアセッコの上を裸足で歩かせてみよう。。。



.20 2013 Sicilia comment0 trackback(-)

お店紹介!本格手打ちうどん【やす坊】

蒜山グルメ情報♪蒜山のお店をご紹介します!

ピーターパンより車で6分!

本格手打ちうどんの【やす坊】さん。

「蒜山の名水と大自然に魅了され讃岐から来ました。」と言う、こだわりのご夫婦がされています。


普段絶対に私カレーうどん注文しないのに、そそられて注文!

yasuboudon2.jpg

これは一度食べてみてほしい!カレーうどん。750円★

食雑誌“ダンチュウ”やゴスペラーズの黒沢薫さん著“ポンカレー”でも紹介されてるみたいです。


「激」は激辛ではなく、激旨の激☆

この寒い季節にもピッタリですね!


私が毎回注文するうどん「蒜山おろしぶっかけ」900円★もお薦めですよ!

蒜山名物の大根と、地元のおとうふ屋元勢さんが作った幻の青大豆豆腐を天ぷらと一緒に食べます♪


ルーチョは「ざるうどん」。

食感、風味が一番分かるから「ざる」が好き。

yasuboudon1.jpg


冬も営業されています☆

本格手打ちうどん【やす坊】
定休日:木曜日
〒717-0601
岡山県真庭市蒜山湯船8-19
TEL/FAX.0867-66-4477

.19 2013 蒜山のおいしいもの comment0 trackback(-)

【わをん】ライブ at 鼓八Bar 

1月14日(月)、鼓八barにてライブイベントがありました!

鼓八Barは、ピーターパンから車で2分。

カフェ&ケーキ屋さんなのですが、月に何度かライブも開催され、特に地元の若者の憩いの場です☆

ずーーーーーーっと、ライブに行ってみたかったのですがなかなかピーターパンの休みと合わなくて一度も今まで行けずでしたが、冬になりやっと初めて行ってきました!

waon2.jpg

waon3.jpg

waon1.jpg

大阪からの6人グループ【わをん】のライブ☆

メンバーがこちら↓

國木まちこさん(のこぎり・うた)

かんのとしこさん (アコーディオン)

梶谷 昭好さん (ウッドベース)

松永啓吾さん (クラリネット)

吉岡利浩さん(テルミン・のこぎり)

江口宏さん(ギター)


私は【わをん】を知りませんでしたが、行く前に動画を見て「絶対行きたい!」と思いました。



このおもしろい楽器たちで奏でられる音楽独特~♪

私、ロマの音楽が好きだったので、そんな要素たっぷりの音楽でほんまに生で聴けてよかった!!!

異国な雰囲気たっぷり、でもなんか懐かしくって、鼓八Barの夜の雰囲気と混ざって、すごい不思議な感じでした。

ここが蒜山なのか!?と思いました。

waon4.jpg

waon5.jpg

もっともっと聴いていたかった。。。

また、蒜山に来てくれたらいいなぁ。。。


アコーディオン奏者のかんのとしこさん、2年くらい前の大阪の阪急梅田のイタリア展で私見た。

「絶対あの時の人!」と思いながら演奏を聴いていて、ライブ終了後本人に尋ねてみるとやっぱりその時の方だったんです!

ビックリです。

蒜山っておもしろい場所や。。。


なんだか、不思議で楽しい夜でした。。。













.17 2013 蒜山 comment0 trackback(-)

パパのピッツァ

今晩のうちの夕食はピッツァ☆

ルーチョがちゃちゃっと作ってくれました。

材料はほぼ常備しているので、生地を広げて並べて焼くだけピッツァはスケンバリ家の一番手抜き料理。

何も作る気が無い時はピッツァです。


ルーチョの作るピッツァは大きくって、具もたーっぷり!

ピッツァに限らず、ルーチョの料理はいつも具がたっぷりで、乗せ方や切り方がランダム過ぎるところがまた美味しい。

pizzalucio.jpg

ヴィートも「パパ ツクッタ。ブォーノ!」って食べていました。



いつも読んでいただきありがとうございます。
下の「いいね!」ボタンのクリックお願いします☆
.16 2013 息子 comment0 trackback(-)

【泉沙世子応援団】Facebookページ☆

ピーターパンの三人姉妹の末っ子、泉沙世子の応援していただき、本当にありがとうございます!

沢山の方に「コンビニでよく聞くよ!」「テレビで見たよ!」「ラジオで流れてるよ!」「CD買ったよ!」とか、「うちのお父さんがめっちゃ張り切ってる!」「みんなに友達の妹って自慢してる!」などなど…いろーーんな嬉しいお言葉いただいています☆

聞いたことは、妹本人に報告しています。

妹ももちろんとっても喜んでいます!


まだまだ、世の中に泉沙世子の名が知れ渡るには少し時間がかかりそうですが、みなさまの一人ひとりの応援とクチコミの力はとってもとっても大きいです。

みなさまの応援のお陰で徐々にですが、知名度が上がってきているのではないかな?と思います☆

先日、ショッピングセンターにいると妹の歌が流れて、ビックリしました!ゾクッと鳥肌が立ちました!
不思議でたまらなかったですが、嬉しかったです☆


Facebookで、【泉沙世子(Izumi Sayoko)応援団】ファンページが開設されました!

YoutubeのPV動画や、ライブ情報、CDリリース情報などが配信されていますので、ぜひぜひ、【いいね!】して応援してやって下さい!!!

【いいね!】で、周りのお友達、お知り合いに拡散していただけたら嬉しいです。


1月30日には、泉 沙世子、2ndシングル『境界線/アイリス』をリリース!!!

『境界線』(映画「さよならドビュッシー」コラボver.) / 泉 沙世子が早速Youtubeで見れます!

sayokyoukaisen.jpg


これからもよろしくお願い致します!








.13 2013 末っ子は歌手です♪【泉沙世子】 comment0 trackback(-)

今年の冬は…

お正月も終わり、帰省していた家族もそれぞれの地へまた帰って行ってしまいました。。。

ヴィートは保育園の通学が始まり、世間もお正月モードから日常に切り替わった感じですね。。。

バタバタだった私たちはこれからやっとお正月。

クリスマスがもうだーいぶ前のような気がします…。


去年は、このクリスマス年末年始のバタバタが終わり、一息着く間もなくイタリアへ出発しました。

イタリア一ヶ月の滞在も、みんなとの再会、あいさつまわり、色々買い付け、オリーブオイルの話し…などなどなどなど、イタリアでも何かと大忙し。

帰国後は、ピーターパンの営業をしつつ、到着した買い付けたものを整理したり、冬の少し余裕がある時期にしかできないたくさんの細かなこと、子育て…。

そしたらあっという間に、ゴールデンウィーク、そして夏、紅葉、クリスマス、年末年始。

休みの日が無いわけではないですが、落ち着いて考えたり、整理したりする時間、結婚してから今までなかなか取れないで、目まぐるしく毎日をこなしていっている感じでした。。 。


やっと冬!

今年は、ルーチョと何度も話し合って、行きたい帰りたいイタリア行きをグッとグーッと我慢することにしました。

去年オリーブオイルの輸入を始めたので、ピーターパンはもちろんそちらの方もちゃんと整えなければなりません。
冬の間に、色々整えて一度すっきりさせたいなと。


去年のシチリア滞在中、家族や友達に再会するだけでなく、買い付けなどの仕事のことも一ヶ月の間でしていたたので、一ヶ月という期間がルーチョにはとても短かったようです。。。

だから、次回イタリアに行く時は、できれば一ヶ月以上滞在したいな…。
向こうにいる家族にヴィートを見てもらいたいし、ルーチョも家族や友達と落ち着いて過ごしたいやろうし。。。

今年は、一年に一度シチリアへ行き、料理を習ったり、買い付けしたり、シチリアの風を蒜山のピーターパンへ持って帰ることができませんが…、次回行く時は、リストランテやアグリツーリズモに入れてもらって勉強したり、もっと色んなものを買い付けしたり、オリーブオイルのことを勉強したり、長く滞在してこそできることをしたいと思っています!

ピーターパンに来ていただいたお客様に今までよりも、よりシチリアを感じてもらえるピーターパンになるのではないかな?と思います☆

シチリアには行きませんが、今はルーチョと私はそんなことを想像してワクワク楽しみでいっぱいです♪

だからこの冬はその夢が実現するように頑張ります!!!



と、いうことで!ピーターパンは昨シーズンの冬は一ヶ月休業しておりましたが、今シーズンは冬の間もずっと営業しております★

皆さまのお越しをお待ちしております♪



rg3.jpg

rg5.jpg

rg2.jpg

rg6.jpg

rg1.jpg

rg7.jpg








.07 2013 ログの宿 ピーターパン comment0 trackback(-)

AUGURI!2013★

AUGURIIIIIIIII!!!

FELICE NUOVO ANNO!!!


2013年も、私たち、そして【ピーターパン】を宜しくお願い申し上げます☆


一人ひとりのお客様にピーターパンでのひと時が良い思い出に残るよう、幸せな時間を過ごしていただけるよう、去年以上に頑張りますよ~!



元旦から楽しそうに雪で遊ぶルーチョたち☆

capodaneve2.jpg

capodaneve5.jpg

capodaneve11.jpg

名古屋のいとこと一緒に雪遊び大満喫♪

capodaneve8.jpg

今年もヴィートが持つもの全てギターに変身♪

capodaneve3.jpg


capodaneve7.jpg

capodaneve1.jpg

capodaneve10.jpg

一番楽しそうなルーチョ少年。

capodaneve6.jpg

capodaneve9.jpg


「みなさん良いお年を!!!」

capodaneve4.jpg





.01 2013 ログの宿 ピーターパン comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

Arisuzza

Author:Arisuzza
1985年、大阪府豊中市出身。三姉妹の次女。
1995年、大阪から蒜山へ家族で移住。両親が蒜山ログの宿『ピーターパン』を始める。
高校ニ年生で、一年間、イタリアのシチリア島へホームステイをしながらの高校留学。滞在先のシチリアが大好きになる★
出身地である豊中のイタリアンレストラン、シチリアラグーサのレストランで料理修行。
2011年、シチリアで出会ったルーチョと結婚。
両親から『ピーターパン』を引継ぎ、私たち夫婦での経営スタート。
そして、めっちゃ元気な男の子、奏志郎ヴィートを出産。マンマになる。
毎日、ピーターパンの仕事と子育てで多忙ですが充実しています☆
趣味は、海外旅行、料理、食べること、パーティー、息子と遊ぶ。♬ღღღ(♡´∀`)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索