FC2ブログ
2012 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2012 04

ラ・チェネッタ♪

この日は、倉敷の石釜ピザ屋「ラ チェネッタ」さんのオーナ一家と、岡山在住のイタリア&日本の国際一家のお客様の貸切でした~!

cenetta1.jpg


ラチェネッタさんはピッツァ修行でイタリアにいたのでイタリア語話されます。そして岡山在住アルベルトも日本語ペラッペラ。ルーチョも蒜山で久しぶりに私意外の人とイタリア語で会話かな?

どのタイミングで切り替わるのか、イタリア語や日本語ごちゃ混ぜな会話(笑)

かわいい!ヴィートと同じ3月生まれのアンジェリーナ☆

cenetta15.jpg

アルベルトからいただいたプロセッコでみなで乾杯!アペリティーヴォ☆
おつまみは、関さんからいただいた、スペインの友人からのお土産というイベリコのサラミとシチリアのサラミとチーズとパン。。。おいし☆

cenetta2.jpg


この夜はイタリア時間での夕食スタート!

cenetta3.jpg


私たちもご一緒させていただきました♪

cenetta10.jpg


ルーチョと私が腕を振るいました☆

ワインと共にボナペティート。。。

cenetta4.jpg


【マグロとピスタチオのカルパッチョ】

バルサミコ酢が醤油に、ピスタチオがわさびに若干見えますが、味は全然違います。

cenetta5.jpg


【スモークサーモンと海老の野菜たっぷりサラダ】

cenetta7.jpg


【スフィンチョーネ】
シチリアのピッツァ。パレルモ辺の名物料理です。
分厚いピッツァ生地に、炒めた玉ねぎがたっぷり、アンチョビ、角切りフレッシュトマト、チーズ、パン粉をかけて焼いたピッツァです。

cenetta6.jpg


【スーゴ ディ マイアーレ】
ラグーサの郷土料理。ラグーサでは超定番!
豚肉とサルシッチャをトマトソースと一緒にコトコト2~3時間以上煮込みます。
ラグーサで食事に招かれたり招いたりする時、結構の率でこの料理が振舞われます。
ラグーサのトラットリアやアグリツーリズモでも必ずあるメニューです。
でも、家でマンマやパパが作るスーゴディマイアーレが一番美味しい!
私のレシピは、留学中のホストマンマとルーチョのパパのもの☆
バッチリ!ラグーサで食べるスーゴディマイアーレの味になって嬉し♪

cenetta8.jpg

普通は、まずソースのみをパスタと絡めて食べ、メインとして豚肉とサルシッチャを食べます。
今回はパスタも肉も一緒に。上にラグサーノチーズというラグーサのチーズを好みでかけて食べます。
豚肉柔らか~!

cenetta9.jpg


子供達ごめんね!眠たいのに、待たせてしまって。。。

最後のドルチェ【リコッタクーポラ】
リコッターロさんとこの自家製リコッタチーズをたっぷり使って作ったドルチェ。
シチリアのアーモンドや、チョコレート、自家製の伊予柑ピール、マルサーラ酒を浸したスポンジケーキなど入っています。

cenetta11.jpg

お腹いっぱい!食事が済んだ時刻は夜11時頃。。。まさにイタリア時間。このまま寝るのはデブまっしぐら。恐。

みなさんに「美味しかった」っと言ってもらえて嬉しいわ♪

大人たちは、食後酒にリモンチェッロやモスカートを飲んで…夜遅くまで話が盛り上がっていました。。。



あんなにお腹いっぱい食べたのに…ちょっと遅めの朝ごはんの時間にはちゃんとみんなで朝ごはん。

cenetta13.jpg

cenetta14.jpg


楽しい時間でした。。。

倉敷のピッツェリア「ラチェネッタ」さんは、倉敷のアイビースクエアすぐ近くです。
ぜひ、行ってみてください☆
今回ピーターパンでご購入いただいた、シチリアのお皿を店内に飾っていただいているようです☆

またお越し下さい☆



スポンサーサイト



.30 2012 ログの宿 ピーターパン comment0 trackback(-)

祝っていただきました♪

昨日、何年も前からピーターパンに何度も来ていただいている常連のお客さまがいらっしゃいました☆

ヴィートが先日22日に一歳の誕生日を迎えたのですが、それを覚えて下さっていて、ヴィートに誕生日ケーキを持って来て下さいました!!!

昨日は、他にお客さまはなかったので、ディナーが終わった後に一緒にヴィートの一歳の誕生祝いをしました♪

comp2.jpg

ヴィート嬉しそう♪


ヴィートの初誕生日ケーキ、洋梨のタルト☆

【1】のろうそくまで☆

comp1.jpg

生クリームや蜂蜜はまだ小さくて食べれないかな?と色々考えて下さったみたいで、嬉しいです。

ちゃんと小さな一切れ、美味しそうに食べてました♪

comp3.jpg

お兄ちゃん、お姉ちゃんにたくさん遊んでもらってハイテンションなってました☆

comp4.jpg

ありがとうございます♪


最近お客さまの中で、ブログを見てヴィートのことを知っていただいてる方、去年来て下さったリピーターの方、「もうすぐお誕生日ですね」と声をかけて下さった方が何人かおられました。
たくさんの人たちにわざわざ気にかけてもらって、ほんとにヴィートは幸せやなぁ。。。
ありがとうございます☆



.24 2012 息子 comment2 trackback(-)

今晩のお客様のディナーでした。

ピーターパンのディナーは、その日に入る食材などによってメニューが変わります。
写真は、本日のお客様のディナーのパスタです☆
「新鮮スズキとシチリア産アーモンドのフスィッリ」でした~!

パスタにアーモンド!?とちょっと意外ですが、シチリアでは特産のアーモンドやピスタチオの入ったパスタがあるんですよ!
アーモンドが入ることで、食感がおもしろく、味もまろやかになります。
フスィッリと言うらせん状のショートパスタの溝にスズキの身とアーモンドのソースが入り込み美味しいです!
仕上げに、レモンの皮をおろしてふりかけていて、レモンの爽やかな香りがお口の中で広がります♪

pastasuzuki.jpg


ドルチェはカンノーロ&マチェドーニア☆

can.jpg

カンノーロのリコッタは、蒜山リコッターロのリコッタ。
貴重な手作りのフレッシュリコッタチーズをたっぷり使ってます!
自家製伊予柑ピールも付けました☆

マチェドーニアは、フルーツポンチ。
生の果物を切り、レモン汁とオレンジのお酒と砂糖で和えています。





.24 2012 料理 comment0 trackback(-)

キングレコード ドリームボーカルオーディション♪

聞いて下さい!見て下さい!これっ!!! 
        ↓
【キングレコード ドリームボーカルオーディション】

【飲食店アルバイト 23歳】

これ、私の妹ですっっっ!!!

「彩世」って言います!


私は、3人姉妹の真ん中です。
私の三つ下の妹は、小さい時から歌が大好きで大好きで…歌手を目指して東京で頑張っています!


前に、【彩世ライブのお知らせです♪】と言う、ライブ開催のお知らせをこのブログにも何度か載せ、みなさんに見ていただきました。

当日は、初めての顔ぶれのお客様も多数おられたようで、もしかしたらこのブログを読んで、来て下さったお客様も中にはいらっしゃったのかな、と話していました☆
少しでも興味を持っていただいたみなさん。
ありがとうございます!!!



妹はライブ活動、歌の練習、作詞作曲などをしながら、歌のオーディションを受け、歌手を目指しています。

このキングレコードのオーディションの一次審査通過し、つい先日二次審査を受けてきたところです。

蒜山にいる私やルーチョやおばあちゃん、名古屋にいる姉一家。
彩世は東京で、家族みんな遠いとこにいるけど、みんなで彩世のオーディションやライブはどうなったんかとドキドキしています。

このオーディションで【飲食店アルバイト 23歳】の動画も、何回聞いてるんやら(笑)。
大きなオーディションの一次通過して、動画で歌を流してもらって…ちょっと盛り上がっております。。。

まだ先は厳しいようですが、妹、頑張ってるので、みなさん応援してやって下さい!!!

ブログも書いています☆→【彩世、ここにおるで。】
ぜひ、覗いてやって下さいな☆











.22 2012 お知らせ! comment0 trackback(-)

雑穀パン

お米に入れて炊くと雑穀米になる雑穀ミックスを入れて雑穀パン作りました。

シチリアのパン屋さんにあったのでやってみよーっと思って。


雑穀ミックスは、初めに圧力鍋で食感が残る程度に炊き、そしてパン生地の中に入れ一緒にこねます。

このパンもオリーブオイルと蜂蜜の天然酵母でしてみました。

何も入ってないパンに比べ、膨らみにくく、発酵に時間かかりましたが寝かせて寝かせて…


おもしろい食感のパンが焼けました。

もちもちっ!たまにぷちっ。

pan.jpg


.13 2012 料理 comment0 trackback(-)

伊予柑ピールとホワイトチョコのビスコッティ

先日作った伊予柑の砂糖煮を使って…

arancia.jpg


ビスコッティ(クッキー)作りました!

DSC_0407.jpg

甘さ控えめな丸いクッキー生地に、ホワイトチョコをかけ、伊予柑ピールを刻んだんを乗せてます。

あと、伊予柑ピールのチョコかけも少し作った。

これ、イタリアのバールやパスティッチェリア(ケーキ屋さん)で売られています☆



.13 2012 料理 comment0 trackback(-)

とうふ屋さん元勢の黒ゴマ豆腐

蒜山のお豆腐やさん「元勢」で、黒ゴマ豆腐を買って、いただきました☆

色んな種類のお豆腐ありました。


超お手軽一品料理のお豆腐。お昼ごはんで。

醤油も美味しいけど、オリーブオイルと塩で食べるのも好き。

この日の気分はオリーブオイルと塩。

20120310_130034.jpg

次はさくら豆腐気になるな…。

.12 2012 蒜山のおいしいもの comment0 trackback(-)

伊予柑の砂糖煮。レシピも☆

今日、伊予柑の砂糖煮が完成♪

果物の砂糖煮は、イタリア語で「フルッタカンディータ」と言い、シチリアでもいろんな種類があります。
シチリア島は柑橘類が豊富で、冬になると家庭ではオレンジやレモンの砂糖煮を作り、お菓子として、あるいは、ケーキやクッキーなどの中に入れたりして食べます。

arancia.jpg

友人から伊予柑をたくさんいただいたので、私もシチリア菓子のレシピを見て早速挑戦☆

シチリアの作り方と日本の作り方、きっとそんなに変わらないかもしれませんが。。。

私の作り方は…

1.無農薬の柑橘類の皮(白い部分も一緒に)を包丁で剥き、好みの太さに切る。
2.入れ物に1の皮を入れ、浸かるくらいの水を入れ、上から軽く重しする。
3.1日2回2の水を交換する。それを3日間繰り返す。
4.水を切り、鍋に皮と皮と同じくらいの量の砂糖を入れ、火にかけます。
5.水分が無くなってきたら、弱火にし鍋に焦げつかないようによくかき混ぜす。水分が飛ぶまで根気強く!水分がなくなったら、クッキングペーパーの上になるべく重ならないように置き、冷まして出来上がり!

ちょっと手間がかかりますが、捨てる部分が美味しいお菓子に変身!自家製はやっぱりおいしいです!保存も効きますよ☆やってみてください☆

ピーターパンでは、何に使おうかな??
デザートのシチリア菓子に入れたり、朝食のジャージーヨーグルトの上に乗せたり…。











.09 2012 料理 comment2 trackback(-)

倉敷美観地区へ一泊二日旅行♪2日目☆

朝は外から聞こえる人の声で起床しました。

なんやろ??

窓から外を見ると、このゲストハウスの入口で朝市が行われていました。
野菜や手作り弁当やお菓子が並べられていて、地元の人たちかな?お客さんが買いに来てました。

私も、車で来たしと野菜と好きなデコポンとお買い上げ☆

ちょうど水曜市だったみたいです。

kura10.jpg

kura11.jpg

このゲストハウスは、朝市だったり、コンサートライブなどイベントをちょくちょくしているようです☆

日本の古民家で、色々なイベントがあり、味噌作り体験や焼き物体験などの日本文化体験ができるようなので、秋にアルゼンチン人ルースとルーチョのお姉ちゃんアンナがいるときに、ここ楽しいかもと思ってたので、このゲストハウスに今回滞在してみることにしたのです。


ここは、カフェもあって「幸せになれるプリン」が今話題になってるそうです☆

それがこれ☆

kura20.jpg

オーナーさんにいただいちゃいました♪ありがとうございます☆

食べる前に写真を撮って、2週間後にその写真を見て、倉敷の思い出話をするとハッピーになれる!と確か教えていただきました。


朝食は、ゲストハウスすぐ近くで見つけた天然酵母のぱん屋さんで♪

建物の中も外もとっても素敵です!

kura18.jpg


入った瞬間、イタリアのパン屋さんの香りとおんなじ~!!!

いい匂い~!

kura14.jpg


2階gカフェになっていて、1階でパンを買って食べれるし、カフェメニューもあってスコーンやケーキやサンドイッチもありました☆

カフェラッテとバナナなんちゃらっていうのを食べました☆

kura13.jpg

パンを使ったケーキで、パンプディンみたいな感じのものです。美味しかった。


そして、近くの見晴らしのいいお寺をお散歩し、大原美術館へ!

kura17.jpg

ルーチョが、きれいな絵をヴィートに見せてあげると言ってはりきってました。

館内は写真が撮れませんが、有名な絵がたくさんあるし、好みの絵を見つけたり、すごい良かったです。

ヴィートは途中で爆睡してましたが…私たちはちゃんと楽しめました☆


庭☆

kura16.jpg

気持ちがいい♪

kura15.jpg


いい天気でよかった☆

美観地区を流れる川に白鳥が!

kura22.jpg


昔のおもちゃ屋さんがあったので入りました。

懐かしい木のおもちゃがいっぱい。

ヴィートにも遊べるおもちゃがあったので一つ買ってあげました。

早速、コトコト鳴らして喜んでました♪

kura19.jpg


ここも来てみたかったお店。

シチリア料理 煉天地

kura21.jpg

倉敷にシチリア料理のお店が!とビックリしましたが、うちも蒜山でシチリア料理やから、それも充分珍しいか…。

シェフがシチリア大好きで、シチリアには何度も行かれてるそうです。

ルーチョの街、ラグーサにも行かれたそうでその時の写真も見せてもらいました☆


店内には、シチリアのシンボルのトリナークリアや、プーポシチリアーノというシチリアの操り人形が飾られていました!

音楽は、うちにもあるやつや!、ちょっと珍しいシチリアのローカルバンドの音楽流れてました(笑)。



一泊二日、美観地区散策、のんびりと満喫できました♪

倉敷まで旅行で来られたら、蒜山~倉敷間、案外近いので、ぜひ蒜山高原にも足をのばしてみてください!

その逆も~!

雰囲気の全く異なる倉敷と蒜山、ダブルで岡山を楽しんで下さい♪





.08 2012 蒜山からちょっとおでかけ comment0 trackback(-)

倉敷美観地区へ一泊二日旅行♪1日目☆

「2日休みあるから今から倉敷行こう!」と、当日決め、ずっと行きたかった倉敷へ出発しました。

倉敷へは何回か行ったことはありますが、行きたいところがあって「行きたいなあ」と言いながらなかなか行けてなかったんです。


車で約一時間半。意外と近い!
ピーターパンのお客様も、蒜山観光をした翌日は倉敷に行かれる方多いです。

倉敷美観地区☆

kura8.jpg

お土産ものやさんやカフェやアクセサリーの露店が川沿いにならんでいて、観光気分味わってます♪

kura9.jpg


行ってみたかったお店、トルコ雑貨屋「ぎゃるぎゃる」

美観地区内にあります。

kura5.jpg

1年くらい前に、ピーターパンのお客様として、この雑貨屋さんで当時働いていたトルコの方がいらっしゃいました。
その時に、私たちの料理をすごい気に入っていただいて、それから話が盛り上がり、トルコのこと色々教えていただき、倉敷で雑貨店をしてると聞いて、それからずーっと気になっていたんです!

やっと来れた!


店に入ると、トルコ語が聞こえてくる!

トルコ人の店員さんが出てきてベビーカーを持ち上げるのを手伝ってくれました。

トルコには大きな市場バザールがあるのをテレビで見たけどこんなんなんかな!?と思わせるような店内の雰囲気☆

kura4.jpg


天井はカラフルなガラスのランプでいっぱい!

kura2.jpg

カラフルな陶器も!
シチリアのものとはまた全然ちがうけど、トルコのも手描きで、色鮮やかできれい!

kura3.jpg


お店のオーナー夫妻と☆

kura1.jpg

ピーターパンにいらっしゃったトルコのお兄さんとは、今回会えなくって残念でしたが、このご夫婦と、トルコのこととか、ヴィートよりちょっと大きい双子の息子さんのこととか…色々お喋りできて良かった☆

おみやげに、トルコのお菓子ナッツ入りロックムというものを買って帰りました☆



これ、トルコ雑貨屋さんの前のお店で発見!

子供用靴一足300円也!安っ!

kura6.jpg

イタリアの友達の子供たちへおみやげに買った☆

子供は嫌がりそうやけど、イタリアの大人たちには絶対ウケル!



この先に本日の宿、まちなか居住「くるま座 有鄰庵」があります。

kura7.jpg


夕方、お風呂は倉敷天然温泉蔵の湯へ行き、さっぱりしてから夕食へ~♪

ピッツェリア「ラ チェネッタ」到着~♪

ここもずっと来たかったとこ☆

何年か前にちさこちゃんと来たな。

kura12.jpg

ここのオーナー夫妻には、前にブラッドオレンジを送っていただいたりとお世話になっているんです☆

着くや否やみんなでお喋り。。。

オーダーする前にどれだけお喋りしたんだか(笑)

kura27.jpg

岡山在住のイタリア人の話とか、オーナーがピッツァを始めようと思ったきっかけとか、イタリアのこととか。。。

お待ちかねの石窯ピッツァ☆

kura25.jpg

kura24.jpg

ブォーノ!

サラダやパルミジャーナも食べて、ピッツァも1人一枚ずつ食べました!

帰国後はダイエットって言ってたけど全然や…。


ドルチェまで、たっぷりいただきました!

kura23.jpg

あ~美味しいものでお腹いっぱい。。。

楽しかった☆




.05 2012 蒜山からちょっとおでかけ comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

Arisuzza

Author:Arisuzza
1985年、大阪府豊中市出身。三姉妹の次女。
1995年、大阪から蒜山へ家族で移住。両親が蒜山ログの宿『ピーターパン』を始める。
高校ニ年生で、一年間、イタリアのシチリア島へホームステイをしながらの高校留学。滞在先のシチリアが大好きになる★
出身地である豊中のイタリアンレストラン、シチリアラグーサのレストランで料理修行。
2011年、シチリアで出会ったルーチョと結婚。
両親から『ピーターパン』を引継ぎ、私たち夫婦での経営スタート。
そして、めっちゃ元気な男の子、奏志郎ヴィートを出産。マンマになる。
毎日、ピーターパンの仕事と子育てで多忙ですが充実しています☆
趣味は、海外旅行、料理、食べること、パーティー、息子と遊ぶ。♬ღღღ(♡´∀`)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索