FC2ブログ
2010 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2010 08

【ラベンダー収穫祭】開催中!

夏休みが始まりましたね!

本日の蒜山高原、快晴ではありませんでしたが、とてもきれいな空色青空でした♪

ドライブもとっても気持ちが良いですよ♪


蒜山の観光として、この時期おすすめなのが、蒜山ハーブガーデン『ハービル』さん☆

園内にある、山の麓に広がる広大なラベンダー畑のラベンダーが見頃です!

201007150937298dd.jpg


7月17日(土)より、【ラベンダー収穫祭】を開催中☆

lave-2463.jpg

ラベンダー収穫祭では、料金500円で、プラスチックのカップに一杯入るまで摘み放題だそうです。

ラベンダーの香りには、『眠りに誘う』『頭痛などを和らげる』という、『鎮静効果』があるそうですよ☆

ドライフラワーにして、お部屋や枕元に置いて置くといいですね♪

ラベンダーについて色々載っています☆ご参考に!
ラベンダーのドライフラワーの作り方なども!
『ラベンダー』


この、ラベンダーの摘み取り体験のできる【ラベンダー収穫祭】は、8月上旬まで行われる予定みたいです。

ぜひ、ラベンダーがきれいに咲いているこの時期に蒜山高原へお越し下さい!


ラベンダー収穫祭や、この時期見頃な植物、おすすめカフェメニューなど…ハーブガーデンの詳細は、こちらのHPをご覧下さい。
蒜山ハーブガーデン『ハービル』


スポンサーサイト



.18 2010 お知らせ! comment6 trackback(-)

ルーチョ

このブログでもよく登場してくるので、すでにご存知の方も多いかもしれませんが、『ルーチョ』と言います。

lusan.jpg

イタリアから7月14日にやってきたばかりです☆

毎年、夏~秋にかけて、ピーターパンの珍フェイスとして頑張ってくれています☆

受付や、ディナーの時にお料理をサービスしたりをしています。


今年もイタリアにいる時から、夏にお客様に会えるのをすごい楽しみにしていたんですよ♪

ピーターパンにいらっしゃるお客様の接客をしたり、お客様といろんなお話をしたりするのがすごい楽しいようです。

「ルーチョはいつ日本に来ますか?」「ルーチョさんのいらっしゃる時期を教えて下さい。」と言う、メールを時々お客様からいただきますが、それを伝えるとすごい喜んで照れています☆
ありがとうございます。


日本語もだいぶ上手になってきたので、何でも聞いてくださいね!

『ピーターパン』のことはもちろん、お料理の話、イタリアやシチリアのことなどなど…。
日本のことや、寿司の話、バスケも大好きです。
簡単なイタリア語講座もしてくれます。


ルーチョがいて、ますますイタリアの雰囲気の漂う蒜山 ログの宿『ピーターパン』にお越しください☆
お待ちしております☆
(夏~秋、ルーチョは、お客様のいらっしゃる日にはほぼ居ますが、不在の場合もありますので、ルーチョとぜひお話しを!という方はお尋ねください。)
.17 2010 お知らせ! comment6 trackback(-)

蒜山三座太鼓初公演決定!

以前、ブログで和太鼓をしていることを書きました。→『和太鼓練習ー☆』

あの日初めて体験したメンバーの数名は、楽しい!と、続けて毎週練習に来ています☆

その後も、ちょくちょく何名か体験に来て、気に入った人は続けて練習に来ています☆

だんだんと人数が増えてきて毎回賑やかに楽しく練習をしています!


そして、私たちの初公演が決定!!!

8月1日(日)、『上福田大宮踊祭り』にて~☆


その公演に向けて、今は公演で演奏する2曲をみんなで繰り返し練習しています!

wadaiko6.jpg

練習風景。写真は3歳のかわいいカメラマンが撮ってくれました☆


メンバーのほとんどは、和太鼓を始めてまだほんの3ヶ月ほど…

仕事で3週に一回くらいしか来れないメンバーも何人かいますが…

週一回一時間ほどの練習なのに、みんなビックリするほど上達が早いです!

曲を覚えるだけでも大変やのに、最近では打つ格好もすごい様になってきました☆

あとは、みんなで音を合わせるだけかな!?


メンバーは小学生、中学生、そして少しとんで…成人女性、メンバー全員女性です!

蒜山の方々、蒜山近郊の方々、ピーターパン&コテージに当日ご宿泊のお客様…、私たち一生懸命叩きます!ぜひ、見に来て下さい☆

和太鼓公演 19:45スタートです。


『上福田大宮踊祭り』については、また詳しくブログで書きます!!!











.15 2010 蒜山 comment0 trackback(-)

シチリア風 鰯のパスタ

今日の昼、試作してみました!『シチリア風 イワシのパスタ』☆


安くて、新鮮で、美味しそうな鰯を見つけたから!

おばあちゃんの畑にフィノッキオの葉っぱがたくさん生えてたから!

サフランも揃ってるし!

作るなら今かな~と思いました☆


写真では、上にかけたパン粉でイワシがよくわからないのですが…

本当は余るくらいのイワシが入っています。

pastaconlesarde.jpg

この料理は、代表的なシチリアのパスタです☆

シチリアのレシピ本によると、シチリアの州都パレルモ生まれだそうです。

今では、シチリア全土で食べられています。


材料は、イワシ、玉ねぎ、アンチョビ、干しぶどう、松の実、サフラン、フィノッキオ(ういきょう)、パン粉、パスタ(よく使われているのはスパゲッティの中心が空洞になったパスタ、ブカティーニ。)です。

いろいろと入っているんです!

パン粉は、フライパンで少量のオリーブオイルと一緒に軽く炒って、仕上げにかけます。

シチリアではよくするのですが、パスタにパン粉って美味しいんです!
パン粉の食感がザクザクして、香ばしくって。


なかなか美味しかったです☆
白ワインが進みそうなパスタです!


.13 2010 料理 comment6 trackback(-)

カウント数が!「266」

昨日の夜、このブログのカウンターを見ると、なんと「266」もーーーっ!
グラフもビューンっと突出しています!

なんでいきなりこんなにも!?!?

大体、100いくかいかないかで、最近夏休み前だからか100越えはしてる~、とちょっと嬉しかったのですが…。

「266」はブログを書き始めて、最高記録!

どなたかが、私のブログをブログで紹介して下さったのかなー??

もし、そうだったらありがとうございます☆

.13 2010 お知らせ! comment2 trackback(-)

ブーファラづくし!!!

シチリア滞在中のある夜、ルーチョが「いいとこ連れて行ってあげる~どこでしょう??」と。。。

車をちょっと走らせて到着したとこは、周りになんにもない田舎。

車を降りると「おいで!」と言うので、行くと…


牛がおる!

しかも黒い牛!

bufala3.jpg

黒くて長い角が生えてるん牛なんで、「えー!?何この牛!?」って私がちょっとびびってると、

ルーチョその黒い牛に藁やり出したやん!

bufala1.jpg

え!?さっき言ってたいいとこってここ!?!?

それもこんな暗くなりかけてる夜9時頃に牛!?


この牛、小柄でかわいい蒜山のジャージー牛とは違い、威圧感と貫禄のある牛。。。

「ブーファラ!?!?」と聞くと、正解でした☆

「ブーファラ」は、「水牛」です!

bufala2.jpg

でも、ちょっと見てたらちょっとだけかわいく思えてきたかな!?


で、ルーチョの言っていた「いいとこ」とはここにあるレストランでした~☆

ルーチョ、知らん間にバッチリ予約しててくれたみたいです。


ここは、自分達で育てた水牛の乳を使った自家製のチーズやお肉、自家製のワインを出すアグリツーリズモと言うところです。

ここでは水牛ですが、水牛に限らず、粉、果物、野菜、ワインの葡萄など…全て一から育てたものを使ったお料理を提供するところがアグリツーリズモです。レストランもあれば、宿泊可能なところもあります。

このアグリツーリズモのいうもの、イタリア全土にたっくさんあります☆

イタリア旅行の際には要チェック!


このアグリツーリズモで、ブーファラのコース料理をいただきました~!

ここの赤ワインで乾杯して、

前菜で出てきたのは、チェリートマトのサラダ、オリーブ。

bufala5.jpg


プロシュット クルード。生ハム。

bufala6.jpg


パン。水牛のセミハードチーズ☆

bufala4.jpg

「ぜーーーーーーーんぶおかわり自由だよ!」とルーチョ。

「ほんま!?すごいな!」と嬉しかったけど…

最初に出てくる量が半端ない!

おかわりどころか、こんな食べられへんし!というくらい多いのでイタリアの「おかわり自由」はどーでもいいです。。。


このモッツァレッラ!!!

bufala7.jpg

出てきたときには、笑えたよ!

この大きさで、ゴロッとまんま出てくるから!


モッツァレッラ ディ ブーファラ~!!!水牛のモッツァレラ~!!!

bufala8.jpg

モッツァレラチーズは本来は水牛の乳から作られていましたが、水牛は普通の牛と比べて飼育が難しく、出る乳の量も少ないので、牛乳から作られるモッツァレラもたくさん出回っています。

値段も、水牛のモッツァレラの方がだいぶ高いです。

そんな、貴重な水牛のモッツァレラをこんなに、それも欲しければおかわりもできるというなんと贅沢な☆

ミルキーで美味しかったのですが…ちょっと想像してたんと食感が違う。。。

これは、本場ナポリへ一度は食べに行ってみないと!!!


もうこの丸々モッツァレラを食べ終わった後は、お腹ぱんっぱん!

それでも、ここはイタリア。容赦なく次が。。。品数と言うより、量が日本の2倍以上。。。

水牛のモッツァレラのピッツァマルゲリータ☆
     と
水牛のモッツァレラフライ☆

bufala9.jpg

そして、水牛のステーキ☆
      と
水牛のスネ肉のトマト煮込み☆

bufala10.jpg

「水牛食べんの初めて!!!」それこそ貴重☆

おいしかったけど、もうちょい焼き加減が手前ならな。。。

スネ肉は柔らかくてブォーノ!


デザートは、今年一番に食べるスイカ。

bufala11.jpg

うん。見た目の通り、ほとんど味がないけど、喉には美味しい。


水牛のリコッタチーズのカンノーリ☆

bufala12.jpg

「カンノーリ」はシチリアのお菓子の代表格とも言えるお菓子です!

筒型の生地を油で揚げたものに、甘いリコッタチーズを筒の空洞へ入れたお菓子です☆

外は黒糖のじゃないかりんとうみたいな感じのもので、カリッとしていて、中のリコッタはクリーミーで甘いクリーム。

この食感のせいか、想像以上にパクッと食べれてしまいます。

シチリア旅行の際は、「カンノーリ」も要チェック!


あ~苦しいけど満足♪

アグリツーリズモっぽいシンプルさもなんかよかったな~☆

レストラン内にBGMが一切流れてなかったのとか。

ここまで飾り付けしないで出てくる料理とか。。。


.11 2010 シチリア旅行2010 comment2 trackback(-)

シチリアで買い付けた陶器たちが到着!!!

6月30日に、シチリアの郵便局に持って行き郵送手続きを済ませた大きな大きな荷物。

前日、買い付けた陶器を、私が徹夜で大きな大きな箱5つ分を割れないようにとかなり試行錯誤しながらパッキングした荷物。。。


いつものように、船便で発送しました。

cerapacco7.jpg

荷物を全て発送し終わった時の嬉しさはものすごいです!すっきり!

ただ、ちゃんと届くまでずーーーっとめっちゃ心配。。。

荷物がどっかで迷って無くなったり、中身がいっぱい破損してしまったりしないか心配。心配。心配。



いつもの到着までの所要期間はジャスト2週間!

なので、今回の予定到着日は7月14日(水)!

と、思っていたのですが…

昨日3箱届き、本日遅れて残りの2箱が到着!!!

cerapacco2.jpg

超早っ!!!

約一週間で船便到着!!!

ありえへん!

「約2ヶ月以上かかる」と言われているのに。

前から怪しいと思ってたけど、絶対、絶対、航空便で運ばれてるな!


イタリアの郵便事情は悪い悪いと有名です。

確かに!めちゃくちゃアバウトやし、仕事遅いし、国際郵便については局員より私の方が知識あるし…。

最初の3,4年はラグーサで国際郵便送る度に、彼らに私が一から説明しなあかんという、なんという面倒くさくて大変で呆れることやったか…。

今はもう「日本への船便」と言えば、わかってもらえるようになりました。


シチリア人のアバウトさで困らせられたり怒りたくなること多々なのですが、逆にこのアバウトさが嬉しいこともよくあります☆

今回も、船便料金で航空便☆



おぉ!陶器の話陶器の話!

服とプチプチと新聞紙で包みまくった陶器を開封。

開封作業もなかなか大変。

壊れた嫌な音がしてないかドキドキしながら…。


キレイで色鮮やかな陶器がどんどん出てきます。

では、買い付けてきた陶器の一部をご覧下さい☆


この絵皿は、ピーターパンの白い壁に飾ろうと思います!

cerapacco5.jpg


コーヒーカップ☆

cerapacco3.jpg


ハンドソープボトル☆

cerapacco4.jpg

早速ピーターパンの洗面台に置いています!


ピザ用取り皿☆

cerapacco6.jpg

どれも素敵で選びきれなかったので、そのお店にあったほぼ全種類の模様を少しずつ♪

どんなのにあたるかお楽しみに☆


他にもまだ、パスタ皿やメイン皿など…あります!!!

またご紹介しますね!

この陶器たち、明日のお客様のディナーで早速登場です!!!


壁に飾る用の真っ赤な超大皿1枚と、カフェオレボール2枚は、泣きたくなるほど残念ですが…破損…。

ショーーーーーーーーーーーーーック!!!

持った瞬間にわかって、まだ、開けて見ることができません。。。


でも、これだけの陶器が他は割れずにちゃんと届いたのは上出来上出来☆

よかったー♪

.09 2010 ログの宿 ピーターパン comment4 trackback(-)

蒜山ハーブガーデンでカフェ♪

友達とアジサイを見たあと、園内のレストランでお茶しました☆

蒜山ハーブガーデン「ハービル」さんでは、ハーブを使ったお料理やハーブティーも楽しめるんですよ~!


外からの光が入るガラス張りの館内の席と、屋根付きのテラス席とあります☆

私たちは外にしましたよ♪

herbillcaffe6.jpg


レストランのメニュー

herbillcaffe1.jpg

カフェメニュー以外にも、カレーやパスタなどのお食事メニューもあります。


ケーキとドリンクのケーキセット(¥580)をいただきました♪

ハーブガーデンなので、もちろんハーブティーを注文☆

ハーブティーの色がどれもめっちゃかわいくって迷った…。


私は、赤いアイスハーブティーとティラミス☆

herbillcaffe3.jpg


友達は、キュートハーブティーとレアチーズケーキ☆

ホットハーブティーはポットで出てきて、ケーキもついて580円ってめっちゃお得☆

herbillcaffe2.jpg

このハーブティーは…「ローズヒップ・ハイビスカスの酸味とオレンジピール・ローズレッドの香りがキュートにマッチしたハーブティーです。」

そして効能は…「体力低下、生理痛、不眠、咳、風邪、活性酵素の抑制、免疫力向上、消化促進、利尿効果、など。」だそうです☆

私は、色でハーブティーを選びましたが、効能や好きなハーブのブレンドで選ぶのも楽しいですね!


赤いアイスハーブティー、酸味がありすっきりしていて、これからの暑い季節にはピッタリ!


美味しかった♪

また行こーっ♪

.08 2010 蒜山のおいしいもの comment0 trackback(-)

今が見頃!蒜山ハーブガーデンのアジサイ♪

昨日(7/6)午後、友達と蒜山 ハーブガーデン「ハービル」さんへ行ってきました~!

herbillcaffe5.jpg

友達が「アジサイがすっごいきれいだよ!」と言っていたので、アジサイを見に&写真撮りに&カフェへお茶しに~♪


ハーブガーデンに入園してぱっと見は、あまりアジサイが咲いているのが見えないのですが…

蒜山三座を前方に見て左側、小川の流れている方奥へと歩いて行くと…



アジサイ!アジサイ!アジサイ!のアジサイ畑が広がっています!!!

herbillajisai9.jpg

ビックリして思わず叫んだよっ☆

こんなにいっぱいのアジサイ見たの初めて☆

きれ~い~♪

herbillajisai4.jpg


2人でカメラの勉強。

herbillajisai8.jpg

けど、ようわからん。。。

とりあえずいっぱい撮ってみる☆


アジサイ畑のアジサイは、青、水色、紫色の寒色系です☆

herbillajisai1.jpg

herbillajisai5.jpg

herbillajisai7.jpg


私たちの背の高さほどのアジサイに囲まれて小道を歩くのは気分がいいです♪

小川にそって奥へ歩いていくと、滝もありますよ☆

herbillajisai3.jpg

癒されること間違いなし☆


続いて、ラベンダー畑の上の方へと上ってみました。。。

すると…


こんな景色が待っています♪
herbillajisai11.jpg

この時の天気は、大雨の後のくもり空だったので、前方の蒜山三座が見えませんでしたが…。

あと1,2週間後のラベンダーの咲く頃、ラベンダー畑が一面ふわっとラベンダー色に変わるときが楽しみですね♪


ちなみに、現在のラベンダーはこんな感じです。

herbillajisai10.jpg

まだ緑。紫の花の蕾をつけるまでもうそろそろ!


ラベンダーシーズン前のアジサイもきれいなのでおすすめです☆


.07 2010 蒜山 comment0 trackback(-)

☆2010 FIFAワールドカップ☆

FIFAワールドカップ!イタリアのBARで観戦しましたよ~!

ラグーサ・イブラのBAR「MANAKI」にて☆

calcio9.jpg

このBAR、友達のBARなので、ここへ行くと知り合いや友達がよく集まっています。


7月24日「イタリアvsスロバキア」戦。

calcio7.jpg

めーーーーーーーーっちゃ真剣!!!

calcio8.jpg

決勝トーナメント行けるかどうかの試合。

calcio5.jpg

試合もおもしろいですが、私には彼らを見てる方がよっぽどおもしろい。

calcio6.jpg

イタリア人のサッカーの好きなこと好きなこと。

イタリア人のサッカー観戦の時の声の大きいこと大きいこと。

イタリア人のサッカー観戦の時の感情表現の激しいこと激しいこと。

普段でもすごいのに…。


残念!!!

イタリア負けちゃったー!!!

信じられへん。前回優勝国のイタリアが、決勝トーナメント進出ならず。。。

んーーーーーー残念!


続いてこちらは、同日7月24日「日本vsデンマーク」戦。

calcio4.jpg

日本、いけいけ!のポーズ!?

ラグーサ在住の日本人かよさんと一緒に観戦☆

ピッポを含むラグーサのおじさんたちと日本語大学生の男の子も一緒に観戦☆

calcio3.jpg

ただいま、デンマーク(0-2)日本で日本勝ってます!

シャッタータイミング悪っ!

calcio2.jpg

2年前、日本、そして蒜山までやってきたピッポ。

ピッポは国関係なく、全試合をこのBARに観戦しに来ている…。

calcio1.jpg

ゲーム結果は、デンマーク(1-3)日本で、日本の勝ち~っ!!!ジャッポー-ーーーーネ!!!

おめでとーーーーーーーーーっ!岡田ジャパン!


こんな感じでイタリアでサッカー観戦をしました☆

この試合後、日本すごいね!さすがサムライの国!サムライやった!」とか「日本いいゲームしてるよ!イタリアさっぱり。あのプレイはちょうちょかよって!」とか「ホンダホンダー」とか「ぼくらは負けたから、もう日本を応援するしかないな」とかってイタリア人言っておりました。。。


日本ではどんなかんじだったのでしょうか!?!?


.05 2010 シチリア旅行2010 comment0 trackback(-)

シチリアのお昼ご飯

日本を出発して、イタリア ラグーサに着いたのは夜でした。

翌日のお昼ご飯です☆

ルーチョの家族と一緒に食べました☆


「シチリア産ドライチェリートマト」と「シチリアのゴマパン」と「サラダ」。

pranz4.jpg


イタリアの家庭の食卓では、お料理は大皿に盛って、各自で必要な分を取って食べることが多いです。

pranz2.jpg

イタリアのサラダは、ドレッシングをかけるのではなく、酢(バルサミコやワインビネガー)+塩+オリーブオイルを、それぞれ自分の好みの割合をかけて食べます。


これは、ルーチョとルーチョのマンマが口を揃えて「アリーサ、甘くて美味しいドライトマトを見つけたんだよ!」って絶賛のドライチェリートマト。
に、玉ねぎ、ケイパー、ミント、ワインビネガー、オリーブオイルと一緒に混ぜたもの☆

一晩以上置いたほうが、ドライトマトもしんなりなり、全体の味が馴染むのでおいしいです。

pranz1.jpg


「牛肉のパン粉ロール焼き カターニア風」

pranz3.jpg

ミント、バジル、にんにく、チーズの入れたパン粉を、薄切り牛肉全体にまぶし、クルクルっとロールして、焼いたお料理。

美味しい♪

パンとサラダとドライトマトとお肉の組み合わせ最高☆

止まらない止まらない…。


.03 2010 シチリア旅行2010 comment0 trackback(-)

無事蒜山に帰ってきました!

2日(金)、無事イタリアから日本に帰って来ました!

みなさん、コメントどうもありがとうございます☆


アイスランドの火山の噴火が心配でしたが、何も無くちゃんと予定通り帰れてよかった。。。

it2.jpg

シチリア ラグーサ→ローマ→成田→羽田→米子→蒜山。

ちょうど丸々1日間の旅路でした。

it1.jpg

10kgの荷物を背負って旅は、相当肩にきましたが…陶器一つも割れずに持って帰って来れました☆

旅のこと、ブログに書くので見てくださいねっ♪



.03 2010 イタリア:シチリア島 comment4 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

Arisuzza

Author:Arisuzza
1985年、大阪府豊中市出身。三姉妹の次女。
1995年、大阪から蒜山へ家族で移住。両親が蒜山ログの宿『ピーターパン』を始める。
高校ニ年生で、一年間、イタリアのシチリア島へホームステイをしながらの高校留学。滞在先のシチリアが大好きになる★
出身地である豊中のイタリアンレストラン、シチリアラグーサのレストランで料理修行。
2011年、シチリアで出会ったルーチョと結婚。
両親から『ピーターパン』を引継ぎ、私たち夫婦での経営スタート。
そして、めっちゃ元気な男の子、奏志郎ヴィートを出産。マンマになる。
毎日、ピーターパンの仕事と子育てで多忙ですが充実しています☆
趣味は、海外旅行、料理、食べること、パーティー、息子と遊ぶ。♬ღღღ(♡´∀`)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索