FC2ブログ
2010 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2010 04

イヴレアのホストファミリー☆

~トリノ&イヴレア旅行編→「トリノ名物アペリティーヴォ☆」「トリノのリストランテでディナー♪」

トリノまで来た大きな目的は、『Ivrea(イヴレア)のホストファミリーとの再会』です☆

高校のイタリア留学中に「1週間だけシチリア以外の地域のホストファミリーのところへ滞在しましょう」と言うプログラムがありました。

その時に、私を受け入れてくれたファミリーがIvrea(イヴレア)と言う小さな街のCester(チェスター)ファミリーでした☆(・∀・)

一週間の滞在でしたが、すぐに私たちは打ち解けて、優しくしてくれて、このファミリーと楽しい思い出もいっぱいできて、すごくいい経験になりました。。。


でも、その時以来ずーーーっと、会いたいなと思いながらも会えてなくて、今回やーーーーっとイヴレアまでやってきました!(♥ゝ艸・)


イヴレアは、トリノ北50kmのところにあり、カーニバルの時期のオレンジ祭りで有名です!

オレンジ祭りの様子は、日本でも毎年ニュースで少し紹介されるので、ご存知の方もいるかと思います☆..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*


7年前、このオレンジ祭りに私参加したんですっ!!!(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ

ははっ☆

オレンジ祭りでは、3日間毎日大量のオレンジの投げ合います!

街中オレンジだらけに!

こんな体験なっかなかできないですよね☆めっちゃ痛いけど、楽しかった~♪(。→∀←。)


そんな街イヴレアに住むチェスターファミリーと、7年ぶりの再会☆━━ヾ(*・∀・*)ノ━━♫♫♫

ドキドキーーー!!!


チェスターファミリーです☆

日本からお土産に、家族みんなに甚平をプレゼントしました~♪

パパ、マリオ。

ivreaf3.jpg

「写真を一緒に撮ろう」と言ったら、いきなりお姫様だっこしてくれました。
必死…(^-^ა)


ivreaf7.jpg

マンマ、パトリツィア。

ivreaf1.jpg

ivreaf9.jpg

長女24歳、エレナ。

ivreaf5.jpg

次女23歳、カテリーナ。

ivreaf4.jpg

末っ子長男21歳、フェデリーコ。

ivreaf2.jpg

みんな変わってないかと思いきや、最後に再会したフェデリーコがめっちゃ巨大になっててビックリ!Σ(゚ロ゚;)

7年前は、私とそんなに背が変わらなかった気がするけど…(・д・`●)

声もちょっと高かった気がするけど…(*・∀゜)


2メートル近く成長してました!∑(・∀・;ノ)ノ

ivreaf8.jpg

そして、ラッキー☆(✿ฺ´∀`✿ฺ)

ivreaf6.jpg

このチェスターファミリーのお家に2泊ほどお世話になりました..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*



スポンサーサイト



.31 2010 イタリア:イヴレア comment0 trackback(-)

ヒグチさんも気に入りました。

蒜山 露天風呂別荘『雪あかり』に、明治時代のアンティークの水屋箪笥を置くことになりました!

京都の骨董屋さんの品物で、一目惚れしてしまいました☆(*♥д♥*)♫♬

ヒグチさんも気に入りました。

これがそのアンティーク水屋箪笥

mizuyadansu.jpg

6尺水屋で、五つののぼり(引き出し)が右側に付いています。

戸板はケヤキ、その他は檜や杉でできています。


数十年の間、どんなお家でどんな方が使われていたのでしょう。。。


『雪あかり』が建った時から探していたので嬉しい♪

今はまだ京都のお店で、抜けている棚板を付け足してもらったり、中を塗装してもらっています。

早ければ、4月の1日には届くようです。

この箪笥は、『雪あかり』の「むらさき」の食器棚となります☆

今ある食器棚より、ちょっと開けにくかったりするかもしれませんが、そんなところも楽しんでいただけたらいいなぁと思います。。。(o^ω^o)




.27 2010 露天風呂付貸別荘 雪あかり comment0 trackback(-)

バイク!バイク!

先週末にローズコテージにご宿泊されたお客様☆

大っきなバイクでいらっしゃいました~!

bike.jpg

到着された日は寒波で雪もちらついていてとっても寒そうでしたが、翌朝出発の日には良いお天気になり良かったです(*´ω`*)

出発される寸前に「カッコいいので写真撮らせてくださーい!」とお願いして写真を撮らせていただきました☆(゚∀゚)

ときどき、バイクに乗っていらっしゃるお客様、おられますよ~☆

天気の良い日に蒜山をバイクで走るの、めっちゃ気持ちがいいんやろ~な~♪゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
.27 2010 ローズコテージ comment0 trackback(-)

ラムレーズン入りスフレチーズケーキ

作りました☆(*´∀`*)

よくニューヨークチーズケーキを作りますが、今回はスフレタイプです。

tortaformaggioeuova1.jpg

ニューヨークチーズケーキのドシッと濃厚なのもいいですが、シュワッと軽いこちらもおいしい♪

湯煎でオーブンで焼きました。

家中おいしい香り~♪♥(。→v←。)♥

tortaformaggioeuva2.jpg

たまに当たりのラムレーズンがよく合います☆

.27 2010 料理 comment4 trackback(-)

ガラス絵~花畑~

ガラス絵を作ってみました☆(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

garasue6.jpg

garasue2.jpg

garasue3.jpg

garasue5.jpg

garasue4.jpg

garasue1.jpg

.25 2010 ガラス細工 comment0 trackback(-)

自家製ベーコン&薫たま

自家製ベーコンを仕込みました☆

kunsei2.jpg

自家製ベーコンを作るようになってから、もう市販のベーコンは食べれない!(○´3`)ノ

添加物が入ってないのがおいしいです☆

味付けはシチリアのトラーパニ産のおいしい塩のみ!(*ゝω・)ノ

あとは、豚肉の本来の美味しさと燻製の良い風味!(ゝc_,・。)

美味しいベーコンさえあれば、パスタも野菜炒めもスープもチャーハンも煮込み料理も…なんでも美味しくなるんですよ~♪♪♪(*´∀`*)


ベーコンの燻製をする時、一緒に薫タマも作ります☆

kunsei.jpg

燻製ってすごいですね!

ただのゆで卵が、燻製にかけるだけでめちゃくちゃ美味しくなります!!!

薫タマにもシチリアの塩を付けて☆

ワインやビールが進みますよ(*´艸`)


燻製パンもおいしいんですよ☆☆(o゚ロ^o)ノ


.24 2010 料理 comment8 trackback(-)

キャラメルチョコチップシフォンケーキ

焼きました☆

siffoncaramella.jpg

シフォンケーキの型抜き大っきらい…(*`-ω-*)




.24 2010 料理 comment2 trackback(-)

トリノのリストランテでディナー♪

アペリティーヴォでついつい食べてしまったのですが、その後まもなくディナーへ…♡(。→ˇ艸←)

高橋さんがリストランテ(レストラン)に予約を入れておいてくれました☆

案内された『IL CIRCOLO DEI LETTORI』というレストラン。

めっちゃ大きくって由緒ある古い建物。。。Σ(゚ω゚`)

circolo1.jpg

かっこいいっ!!!ヾ(゚ロ゚)ノ

中もすっごい素敵!!!(。→∀←。)♫♬♪

circolo2.jpg

お城やん☆(*>艸<〃)

こんな大っきなシャンデリア!天井も高いし、大理石の床やし、さすが本場や~!♡→ܫ←♡


この建物では、コンサートや詩の発表会などのイベントが行われているようです。

レストランもあり、食事もできるそうです。

そのレストランで今回はディナーです♪

circolo5.jpg

高橋さんと、高橋さんのコック友達と、私の3人です( ・∀・)

高橋さんは、このレストランの姉妹店?でコックをしているそうなので、ここのコックさんたちとも知り合いのようです(゚∀゚)

そして、高橋さんのコック友達は、この日は休みですがいつもはここのコックさんたちとこのレストランの厨房で働いてるそうです。


まずは前菜。

豚肉のサルシッチャ(ソーセージ)★

ristorante1.jpg

豚の生肉です!ちょっとユッケに似てます。

生肉なので柔らかいんだけど、燻製の味がしているので味はちゃんとサルシッチャ!!!

めちゃうま!!!かなりヒット!!!(*♥д♥*)♫♬

もっと食べたかったー!(*>艸<〃)

新鮮は豚肉が手に入れば作ってみよう!!!(゚∀゚)


続いて前菜。

ズッキーニのキッシュとズッキーニの花のフリット(天ぷら)★

ristorante2.jpg

フリットはイタリア版天ぷらです。

イタリアのフリットはふんわり柔らかい感じかな?


日本人のコックさんがイタリアに来ると、たいてい「天ぷら作って」とイタリア人のコックさんに言われるか、天ぷらを自ら作ってあげると思います。。。

私も、イタリアのレストランの厨房にいたことがあるんですが、その時天ぷらとたこ焼きを作ってあげました☆

日本のカリっと揚げる天ぷらはイタリア人にも好評で、すぐにメニューに取り入れられますヾ(-∀・*)

私のとこも、友達のコックさんのとこも、そしてここも…(●^艸^○)


アペリティーヴォも食べたし、揚げ物なんで、まだ前菜なのにこの辺ですでにお腹がいっぱい…( -_-)



続いて…前菜。

カタツムリ★

ristorante3.jpg

カタツムリだけど、食べやすい。

食感はクニュ。


次は、やっとプリモピアット(第一の皿)のパスタ。

ズッキーニのラザーニャ★

ristorante4.jpg

おいし♪


続いてセコンドピアット(第二の皿)のメイン料理。

オッソーブーコのズッキーニとトマトのソース★

ristorante5.jpg

オッソブーコは仔牛の骨付きスネ肉です。

骨の髄も食べます。ここがトロトロでクリーミー!


でも、この時点でもうお腹パンッパン!

半分以上助けてもらいました。。。


お洒落なリストランテでもやっぱりイタリアは日本とは量が違うわ…(;´▽`A``

多…。


最後にドルチェ(デザート)。

チェリーのシロップ煮★

ristorante6.jpg

あ~美味しかった~っ!!!ワインも飲んだしほろ酔いで満腹満足♪(✿ฺ´∀`✿ฺ)

高橋さんたちともいっぱいおしゃべりできたし♪


食事の後に、この建物の中を見学させてもらいました☆(ゝc_,・。)

circolo3.jpg

ゴージャス☆★

このイスおもしろいからだれでも座りたくなるはず!もちろん座ったよ(*ゝω・)ノ

circolo4.jpg

このイスに座ってブラブラ揺れながらディスカッションするんかな??

「ディスカッションの場」と書いてありました。


たまーにこんなリストランテでの食事も素敵★(*´∀`*)

サルシッチャが今でも頭に残ってるくらいおいしかった。。。

.23 2010 イタリア:トリノ comment0 trackback(-)

絶景!蒜山&大山

蒜山にも春がやって来たようです♪

快晴のこの日(3/26)、カメラを持って近くの絶景写真を撮りに行きました☆

『蒜山三座』
hiruzenharu1.jpg

『三木ヶ原』
hiruzen.jpg

『蒜山から臨む大山』
hiruzenharu3.jpg
まだ、大山に雪が残っているのがきれいですね♪

こんなきれいな景色のある場所に住んでるなんて信じられへん。。。 
と、たまに、よく思います☆(*´ω`*)


とーーーーーっても気持ちがよかったです☆
.20 2010 蒜山 comment2 trackback(-)

トリノ名物アペリティーヴォ☆

3月22日より開催される、2010年世界フィギュアスケート選手権の舞台が、イタリア トリノということで、トリノに行った時のことを書こうと思います☆

年イタリアに行った時、珍しくシチリアを脱出して、トリノへ一人旅行しました☆ヽ(o´∀`o)ノ

飛行機のマイレージが貯まり、国内線をGETしたのでそれを使ってv(o^ω^o)v


トリノへは、高校留学中に一度訪れたことがあり、今回で2回目です。

トリノにまたなぜ来たかと言うと2つ理由があって、そのうちの1つが「高橋さんに会うこと」です☆(・∀・)


「高橋さん」は、私が二十歳の時に大阪豊中にある『リストランテ チェレスティーナ』に料理修行中の頃、お世話になった先輩なのです。

高橋さんにはイタリア料理はもちろん、まかない料理をたくさん教えていただきました☆

レストランのまかないは、昼はパスタ2種類、夜はイタリアン以外の料理ならなんでもOK、でした。

特製トロトロ牛スジカレーとか、鮭のちゃんちゃん焼きとか、だし巻きとか、鯛めしとか、しょうが焼き丼とか、鮭フレークとか…一年間でどんだけの料理を教えてもらったんだろう??(*´艸`)

そんな、お兄ちゃん的存在の高橋さんと、イタリアで会うなんてめっちゃ不思議な感じ!(>∀<*)

高橋さんはこの半年前くらいやったかな?イタリア トリノに料理留学で来ていて、この時は語学学校に通いつつ、イタリア人と一緒にレストランで働いていました。

だから、トリノの街のことももう詳しいので、案内してもらいました☆(o^ω^o)


ここは、トリノ市中心部のカステッロ広場に建つ、世界遺産サヴォイア家の王宮です☆

torino1.jpg

久々に会ったので、トリノの街を歩きながら観光と言うよりほぼお喋りでした。。。

なので、写真もほっとんど撮れてなかったΣ(´Д`lll)


『映画博物館』にも連れて行っていただきました☆

『Mole Antonelliana(モーレ・アントネッリアーナ)』は高さ167.5mのながーい石造建築です。

はぁー…。これさえも写真に撮れてない…|||||(ーωー;)|||


閉館前だったかな?時間がなくて、博物館の展示品などは一切見れず!

入って、エレベーターに乗ってすぐに気付いたのですが、 「ここ映画の舞台やん!」と私。

『トリノ、24時からの恋人たち』という映画の舞台でした~っ!!!ヽ(o´∀`o)ノ

この映画、ほとんどこの映画館の中で撮影されていて、すごく不思議な感じの映画です。

映画の色もアメリみたいな感じで、ちょっと独特。


建物の中は映画そのまんまな感じ!!!

不思議な、夜の誰もいない遊園地みたい?な雰囲気。。。


屋上へ行くと、トリノが一望できます☆

この日の天気はあまり良くなかったので残念。

torino2.jpg


その後、アペリティーヴォをしに行くことに。

「Aperitivo(アペリティーヴォ)」とは、「食前酒」と言う意味のイタリア語ですが、「夕食前に、仲間と一杯飲みながら楽しく過ごす時間」と言う意味でもあって、「アペリティーヴォしに行こう」と使います☆

トリノのアペリティーヴォは有名みたいです★

BAR(お酒やコーヒー、ちょっとしたケーキやクッキーなどのお菓子のあるところ)に行くとアペリティーヴォができます。

夕方になると、食前酒と一緒に摘む軽食がBARにズラッと並びます。

torino4.jpg

トリノのアペリティーヴォは、そのおつまみの数がすごい豊富です!

普通は、オリーブ、クラッカー、ポテチ、ピーナツのみというBARも多いんですよ。

食べ放題なので、食前の軽く一杯とつまみのはずが、十分夕食になっちゃいます☆


高橋さんです☆

torino3.jpg

イタリア発泡ワインスプマンテとおつまみ♪

torino5.jpg

料金はだいたいのBARが、7ユーロ前後で、ワンドリンク+おつまみ食べ放題です。

お得♪(✿ฺ´∀`✿ฺ)


イタリア旅行される際、一度は「アペリティーヴォ」を楽しんでみてください♪(✿ฺ^-^✿ฺ) 


.16 2010 イタリア:トリノ comment2 trackback(-)

春の目覚まし

おととい日曜日の朝、「ホーホケキョ」で目が覚めました♪

私も、母も、ちさこちゃんも♪(✿ฺ^-^✿ฺ) 



.16 2010 蒜山 comment0 trackback(-)

蒜山タイランド♪

先週木曜日のこと。。。

先日の寒波で降った大雪が残る蒜山が…今晩は『タイランド』に変身☆★

前回に続き、今回もまたまたしんごさん家にて☆


なんで今回のテーマが『タイ』なのか…

集まるメンバーのうっちーが2月にタイ旅行に行って、おみやげを買ってきてくれたので、「じゃ、今度これ使って(グリーンカレーペースト&ココナッツミルクなど)タイパーティしよう!」、ほんでタイの話もしよう!と言うことになったからです(・∀・)/♪


私とちさこちゃんは2人で、うっちーがくれたグリーンカレーペーストとココナッツミルクを使って、『チキングリーンカレー』を作りました☆(●´ω)人(ω`●)ノ

taipa45.jpg

チキン、パプリカ、ジャガイモが入っています。

本場はレモングラスやパクチーやら変わった香草が色々入っていますが、これはとっても食べやすいです。


グリーンカレー、私は大好きで家でもちょいちょい作ります。

たまに無性に食べたくなります、グリーンカレー☆


「アローイ アローイ(タイ語でおいしい)」でした♡(●´v')('v`●)♡

みんなにも大好評でした♪



こっちはしんごさんが作った『激辛カレー』です★

taipa5.jpg

赤唐辛子が「これでもか!」って言うくらいはいってるらしい…。

ほんまに激辛…(*>艸<〃)

が、しんごさん作のインドのナンみたいな、薄いパンみたいなものと食べるとついつい食べてしまいます。。。


これは、うっちー作の『タイの屋台で食べた味を再現しました焼き飯』です★

taipa2.jpg

タイやベトナムの魚醤ナンプラーと味の素で味付けしたそうです。

タイやバリの本を読んでいると、あの辺りでは味の素がめっちゃ良く使われてるみたいです。

この焼き飯は優しい味で、みんなの口の中がほっとしました(人´∀`*)


こっちもうっちー作で『生春巻き』です★

taipa3.jpg

生春巻きはベトナム料理みたいですが、みんな生春巻き大好き!

シャキシャキの生野菜がいっぱい入っていて、口の中が新鮮☆口の中がカレーカレーしてたから…(-∀-)


食べるの夢中で、他にもおもしろい料理がいっぱいあったのですが、す~っかり写真撮るの忘れてました((;゚Д゚))

タイ風海老のつみれのスープとか、チキンの甘辛煮とか、もやし炒めとか、フォーとか…盛りだくさんでした♪


こんな感じでまったりしてます(*´∀`*)
taipa1.jpg

すぐ横がキッチンなので、誰かが作って一緒に食べて、おしゃべりしてる間にまた誰かが作ってってしています☆

今回はみんなで14人でした!大人数や☆


じゃ~んっ!

ロティの生地★

taipa14.jpg

私が仕込んだのを持って来ました。

私が去年タイに行ったときに食べたものの中で忘れられない味ロティ…。

だから、うっちーがタイに行く前、写真を見せて「これめっちゃ美味しいから食べてきて!」と言いました。

うっちー、タイでロティにめぐり会えたようで「めっちゃおいしかったーっ!」って言って、うっちーもロティにはまったようです☆


せっかくのタイパーティーにはロティいるでしょ!と、作ることになりました♪


現地の人のロティの生地の伸ばし方は職人技で、見てて「ほーーーー」ってなります。

一瞬でパタパタパターっと両手で伸ばし、下が透けるくらいの極薄にまで伸ばすんです!


文で説明する動画がわかりやすいので、興味のある方こちらをどうぞ→YouTube「Thai Pancakes」


みんなで挑戦!

taipa7.jpg

やっぱり結構難しくって、悪戦苦闘でした。。。

穴が開いたり、端だけ分厚かったり…穴が一回開いてしまうともう修復不可能なんです…( >д<)


taipa10.jpg

しんごさんの手にパンツ!?

tai8.jpg

YouTube見て、何度もエアロティをしながらやってみたりもしたけど、うまくいかない…。


これは、みんなで生地の端を持って「いっせーのーで」で打ち付けて伸ばしてみた生地。

taipa11.jpg

左上…パート、しんごさん。

taipa9.jpg

とりあえずの一枚目完成★

taipa6.jpg

穴だらけで、バナナを入れるどころじゃなかったのでプレーンです。

実際タイで食べたものと見た目は全くちがうなぁ(*´艸`) ははっ!

よーじさんが「これ昔、お母さんが、お菓子作ったから食べーって言って持ってきてくれるお菓子の味がする…」って言ってました(;´▽`A``


何度もしてるうちに、最後にはちゃんとバナナとチョコレートまで入ったロティが出来上がっていました!(*´∀`*)

写真撮り忘れてましたが…(´д`;)



指スマ??

taipa13.jpg


今回もめっちゃおもしろかったっ♪゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

次は何かなーーーーーーーー??(ゝc_,・。)


.15 2010 蒜山ライフ comment0 trackback(-)

黒ゴマたっぷり自家製パン

ピーターパンの自家製パン。

これは、黒ゴマがた~っぷり入った黒ゴマパンです☆

gomapan1.jpg

焼き上がり♪

gomapan2.jpg

黒ゴマ率高いです!

とっても香ばしくってバターに良く合います♪

gomapan3.jpg

おいしいよ!('v`●)♡


.14 2010 料理 comment0 trackback(-)

蒜山産巨大かき氷!

どさっ!Σ(゚ロ゚;)

genkanyuki2.jpg

どさーーっっ!!Σ(゚ロ゚;)

genkanyuki1.jpg

どさーーーっっっ!!!Σ(゚ロ゚;)

genkanyuki3.jpg

蒜山 ログの宿『ピーターパン』前の雪!!!(lll´Д`lll)


今週は、全国的にすごい寒波でしたねΣ(≧ω≦ノ)ノ!!

蒜山は2~3日雪が続きました。。。

私は、「もうすぐ春♪あったかくなったら何しよ~♪」と思ってたところに、この大雪が降ったので…え!?また冬!?Σ(´д`) という感じでした。。。


昨日からはとってもいいお天気で、道路の雪もきれいに溶けています☆


屋根に振り積もった雪も溶け、この始末…。

ここ駐車場やのに…(TдT)

明日、満室なので駐車場確保のため、この超巨大かき氷をどうにかしないと。。。(;´▽`A``

太陽頑張れ!!!ヽ(o`Д´o)ノ



もう春もすぐそこでしょう!?!?゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+



.12 2010 ログの宿 ピーターパン comment0 trackback(-)

お!このテンプレート!

ブログのテンプレートまた変えました☆

設定してから気付いたのですが、トップタイトルのバックデザインの世界地図、よく見てみるとイタリア真ん中や!(・0・*)ぉ,

それに、ちゃーんと「Sicily」ってシチリア島も載ってる★(゜0゜*)おッッ!!! 

偶然でちょっと嬉しい♪(*゚∀`*)





.12 2010 イタリア:シチリア島 comment0 trackback(-)

キャラメルナッツサブレ

シチリア産アーモンド&シチリア産ピスタチオ&クルミをキャラメリゼして、アーモンドサブレタルト生地に流し込み焼き上げました★(✿◕ ▿ ◕ฺ)ノ

natstarto1.jpg

キャラメルナ&ナッツは、私がアイスクリームやケーキなど何かとついつい選んでしまう組み合わせ♪♥(。→‿ฺ←。)

ナッツのザクザク&サブレのホロホロ食感です★

natsutarto2.jpg

仕上げに粉糖をかけて、食後のドルチェ3種盛りでお出ししました(♥^-゜)

.12 2010 料理 comment0 trackback(-)

シチリア&蒜山PIZZA

シチリア産アンチョビ&バジル&蒜山ジャージーモッツァレラのピッツァッ!!!

pizzaacciughe1.jpg

『蒜山ラッテバンビーノ』さんのチーズがとろっとろ~っ!♥(。→v←。)♥

pizzaacciughe2.jpg

BUONAPPETITO!ボナペティート!いただきます☆(。→∀←。)♫♬♪
.11 2010 料理 comment0 trackback(-)

蒜山からも近いです!湯原温泉★

今回は、『湯原温泉』のご紹介です★

蒜山から湯原までは、高速道路を使うと約25分で到着です!一般道路で行っても約35分で到着です☆(○´3`)ノ

結構近くて、あっと言う間に着いてしまいますよ!


下の写真をよーく見ると奥に高くそびえ立っているのが、湯原ダムです。

湯原ダムの下流、旭川沿いに温泉街が広がっています。

omotenashi17.jpg


こちらが湯原温泉を代表する名所で湯原ダムの下にある巨大な共同露天風呂『砂噴き湯:砂湯』です!(*ゝω・)ノ

omotenashi19.jpg

ちょっと珍しい!?!?

砂湯は、「混浴」!「無料」!「24時間入浴可」!です!(゜0゜*)!!!

湯街を流れる旭川の河川域に3つの河川公園駐車場があり、短時間なら無料で駐車できます。


3種類の露天風呂があります♪

各々、「美人の湯」「子宝の湯」「長寿の湯」と名付けられています。

omotenashi18.jpg

「近い」「無料」「24時間入浴可」ということで、蒜山の私の友達や知り合いも結構みんなよく通っているようです☆(゜∀゜)


ルーチョ&マーロンは2人とも大の温泉好きへと変わり、バスケの後2人で砂湯に入って、バスケの疲れを取って、おしゃべりして、温泉ライフ満喫しています(●^艸^○)

イタリア人とジャマイカ人が2人で温泉入ってるのちょっと笑える(*o>∀)o

そして、日本人として、2人がこんなにも温泉好きなことに嬉しく思えます♪(´∀`人)

前に皆生温泉に行った時はこの2人に、私たち、待ち合わせ時間よりを20~30分も待たせられたんですΣ(´Д`lll)

大体女性陣の方がお風呂って長いので、なかなか出てこなくてトラブルでもあったんかとちょっと心配したよ…(゜Д・∥)!?


それくらい好きみたい(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)



話は湯原温泉に戻ります(*^。^*)

ここ砂湯は、開放感がすごい!( ̄◇ ̄ノ)ノ

周りに塀が無くて、自然に囲まれています☆

のきれいな夜は、を見ながらの温泉です☆☆☆


脱衣場もあるので、女性の方もご安心ください。
女性の方はバスタオルを巻いて入ってます。



砂湯は、湯原の住民の方々が管理し運営して下さっているそうです☆(*'ー'*)

ありがたい☆

『露天風呂「砂湯:砂噴き湯」入浴指南』を守って気持ちよく入浴しましょ(*ゝω・)ノ

湯原温泉のガイドさんがこう言われていました。
    

「心 得」


1★下を清めよ。
  お尻を洗って入る事。前じゃなく後ろです。

2★湯尻より入り上より出よ。
  お湯が捨てられている下流側から入り身を清めながら上流に移動
  する。そうすれば最上流では顔も洗えるし飲む事すら出来る。

3★静か浴し拝め。
  お湯を濁さない様にそして安らぐ人の邪魔をしない為に。
  そして先人と管理してくれている人々に感謝する。
  また療養の人は、完治を祈り健康なればその身に感謝する。

4★場を清めよ。
  ゴミは持ち込まない。持参物は持ち去る。


「法 度」

1★飲食を禁ずる

2★水着を禁じる

3★無理を禁ず

4★盗人を許さず

5★全て自己管理する




砂湯より徒歩5分ほどのところに、『湯原温泉ミュージアム』があります☆(。・∀・)

omotenashi21.jpg

館内では、温泉スリッパ卓球場、湯原温泉の民話や歴史の展示、旅行作家野口冬人氏から寄贈された温泉に関係する書籍約1万冊の資料室と、野口氏の部屋を再現したスペース、温泉指南役による温泉道場を聞けるコーナーなどがあり、湯原温泉についてはもちろん、温泉についての知識を十分に学べそうです☆(ゝω・`o)

1階にはガラス工房があり、とんぼ玉やステンドグラス作りの体験ができます☆

ミュージアム外入り口付近、ここでちょっとほっこり♪『足湯』があります☆゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

omotenashi20.jpg


蒜山から湯原まで、車であっと言う間に着いちゃいますっ!(ゝω・♥)

こんな感じで、蒜山高原からちょっと車を走らせて行ける、魅力的な見所は他にもあります☆

これからちょっとずつ紹介していきます♪

蒜山を拠点に、未開拓な見所に足を延ばすのも楽しいかと思います♪♪♪゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


.09 2010 蒜山からちょっとおでかけ comment2 trackback(-)

開催中!勝山のお雛まつり♪

3月2日、勝山のお雛まつりの前夜祭があると聞き、早速ちさこちゃんと見に行ってきました~(゚∀゚)(゚∀゚)♪

2日の日だけ、前夜祭と言うことで特別に夜のお雛祭りが見ることができます。

お祭りの開催期間は、3月3日(水)~3月7日(日)の日中の5日間です☆


夜の勝山の町並み保存地区です。

zenyasai8.jpg

zenyasai1.jpg

昼間にしか歩いたことがない、町並み保存地区。

昼間も好きですが、夜は幻想的で、こちらはこちらでとっても素敵な良い雰囲気でした(○´3`)ノ


ありますありますお雛様♪

zenyasai6.jpg

町並み保存地区と商店街に、たくさんの様々なお雛様が飾られています。

商家、民家に、お雛様がライトアップされて並んでいます。



ブログでたくさんのお雛様を紹介してしまうと、楽しみがなくなってしまうので、何点かだけのお雛様を載せます。(*ゝω・)ノ


こちらは、このお家のお父さんが全て手作りされたお雛様たちだそうです☆

zenyasai10.jpg


こんな竹で作られた灯篭や、竹の棚?ディスプレイなんかもありました。

zenyasai9]
素敵☆


明治時代のお雛様!!!(゜0゜*)おッッ!!!

zenyasai5.jpg


なんと!江戸時代のお雛様までっ!!!Σ(゚ロ゚;)ナニー!!

zenyasai11.jpg

すごいっ!こんなにも昔から、お雛様ってあったんですね!

こんなにも昔からお雛様があったことにもちろんビックリなんですが、それ以上にそんな時代のお雛様をこんなにもきれいなままの状態で代々伝えられていることにほんとビックリ!!!( ゚Д゚)

不思議で不思議で…(´・д・`)



前から気になっていた和菓子やさんの前です。

zenyasai4.jpg

お腹ペコペコだった私たち2人は…こんなものを見てしまって食べないわけにはいきません!♥(。→v←。)(。→v←。)♥

zenyasai2.jpg

迷って選んだ、桜餅鶯餅

春っぽい♪

zenyasai3.jpg

めっちゃ美味しかった~!柔らかくてとろけました。。。


あった!あった!

zenyasai12.jpg

『やあとうせ喜志屋』さんへ行くと、私たちの作ったガラスのお雛様を並べて下さっていました☆


こちらは骨董品屋さん。

zenyasai7.jpg

ルーチョも好きなお店で、ここでイタリアへのお土産を買っていました(´∀`)ノ


まだ、『勝山のお雛まつり』は始まったばかりです!

ぜひ、珍しいお雛様を見に勝山へ足をのばしてみてください☆

蒜山からは、車で約1時間です。



まだお部屋の空きもあります☆
露天風呂別荘『雪あかり』ログの貸別荘『クリスマスコテージ』ログの宿『ピーターパン』


調べて読んでみるとちょっとおもしろかったです『雛祭り』



.03 2010 蒜山からちょっとおでかけ comment0 trackback(-)

野うさぎ

発見!(゜0゜*)おッッ!!!

usagi2.jpg

よく、夜、家に帰る途中に見かけます。野生のうさぎ!(・∀・)

usagi1.jpg

写真に撮れた!('∀')

発見したのは、ピーターパンからオリジンカフェの間の道路上で、ピーターパンより約700mくらいの所です。

カメラ、後ろの席に置いたカバンの中にあったのに、カバンから出して撮れるくらい、この野うさぎは…(*´艸`)

車に驚きすぎたのか、間抜けなのか、車の光で目がビックリしてたのか…すぐに草むらに入って行けばよかったのに、私の車の前方を一生懸命走っては、止まり、こっちを見て、また一生懸命走るのです。ずーーーっとずーーーっと何百メートルも!ヾ(>∀<*)



この晩見たうさぎは薄茶色でしたが、この3日前に見たうさぎは真っ白でした☆

この辺りでにはいっぱいうさぎが生息しているみたいです(○´3`)ノ

夜道に見る確率、5分の2くらいでしょうか!?それほど結構頻繁に見れるんですよ♪(・∀・)

ピーターパン周辺では、うさぎの他にも…野生のキジたぬきもよく見かけます☆ヾ(-∀・*)

おもろ☆(♥ゝ艸・)
.03 2010 蒜山 comment0 trackback(-)

もうすぐ見頃♪梅香る花見露天♪

蒜山はまだもう少し寒さが残っていますが、最近の風はもう冬の風ではなく「春が近づいてるな」と言うかんじの風になってきました(*´∀`*)

今朝は、鳥の泣き声が聞こえてきました。もうそろそろウグイスが鳴く練習を始める頃でしょう(o^ω^o)

蒜山 露天風呂別荘『雪あかり』の露天風呂の中庭の梅の木には、小さな濃いピンク色の蕾がたくさん膨らみ始めています♪

10ume1.jpg

10ume2.jpg

この梅の木は『雪あかり』が完成した時に植えた木で、まだ今年で1年ちょっとと、若く小さな木なのですが、たくさんの花を咲かせます。

去年は、3月10日頃からきれいに開花し始めていました☆

満開になると、ほんのりと梅の香りが露天風呂に漂います('v`●)♪

日中の花見露天とライトアップのある夜の花見露天とでは、雰囲気が全然違います。

もちろんどちらも最高です!


露天風呂は、貸切りでいつでも何度でもお好きな時に、自由にお入りいただけますので、朝も!昼も!夜も!それぞれの雰囲気の違う花見露天をお楽しみ下さいね♪

去年の梅見露天の様子はこちら☆『花見露天(✿◡‿◡ฺ)』


.02 2010 露天風呂付貸別荘 雪あかり comment2 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

Arisuzza

Author:Arisuzza
1985年、大阪府豊中市出身。三姉妹の次女。
1995年、大阪から蒜山へ家族で移住。両親が蒜山ログの宿『ピーターパン』を始める。
高校ニ年生で、一年間、イタリアのシチリア島へホームステイをしながらの高校留学。滞在先のシチリアが大好きになる★
出身地である豊中のイタリアンレストラン、シチリアラグーサのレストランで料理修行。
2011年、シチリアで出会ったルーチョと結婚。
両親から『ピーターパン』を引継ぎ、私たち夫婦での経営スタート。
そして、めっちゃ元気な男の子、奏志郎ヴィートを出産。マンマになる。
毎日、ピーターパンの仕事と子育てで多忙ですが充実しています☆
趣味は、海外旅行、料理、食べること、パーティー、息子と遊ぶ。♬ღღღ(♡´∀`)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索