FC2ブログ
2020 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2020 10

シチリア旅行②~夕食リストランテ『マルコ・ポーロ』にて~

『シチリア旅行①~アグリジェントへ!~』の続き。。。(゚∀゚)

この日の滞在先である、古代ギリシャ神殿が残るアグリジェント。

『Valle dei Templi(神殿の谷)』と呼ばれるエリアには、小高い岡の上に、数多くの紀元前のギリシャ神殿が今も堂々と残っています。

私たちが到着した時間は、残念なことにギリギリ見学に間に合わない時間帯でした。。。(;+Д+ノノ

あと数日先だったら、夜のライトアップしたところも見学できたとかどうとかだったみたいです。ショック!


なので、車から、遠くから…(´・3・)ノ

viaggiosicilia5.jpg

留学中にも、一度、学校の遠足で訪れたことがあって、その時は神殿のすぐ近く!そのもののところまで行って見学できました☆

すっごい巨大で、大迫力です!


遠くから神殿を眺めた私たちは、その後アグリジェント探索をしました☆

まずは、中心地へ行くと、服屋さんや靴屋さんや…お店が並んでる通りをお散歩。。。

規模も小さく、ラグーサの中心通りと似たような感じで、観光っぽくないし海岸方面へ行こうか…で、レストランにでも入って夕食にしよう☆という事になり、車で海の方へ移動~!

B&Bに置いてあったレストランのチラシの、『マルコ・ポーロ』と言う覚えやすい名前のレストランをとりあえず見て決めようと、探しながら車をゆっくり走らせていると、海岸に着くとすーぐに見つかりました☆

人もいっぱいいて賑わってるようだし、チラシにはコース料理がお手頃価格で書かれているし、2人ともお腹ペコペコだったので即『マルコ・ポーロ』に決定っ!ヾ(>∀<*)人(*゚∀`*)v

普段、イタリアの外食で、ピッツァやパニーノ系ではなくて、レストラン(ここは高級レストランではなく、もっとカジュアルな感じです)に行って2人で食事ということは滅多にない私たち。

だから、旅行に来たって感じで嬉しい♪(o^ω^o)



注文したのは、前菜+本日のパスタ2種類+本日のメイン+デザートというシチリア料理コースを2名分とピザも食べてみたかったので、ピザも1枚。

すると、店員さんが「食べきれないよ。このコースボリュームあるから、2人で1つでいいよ。」と言ったので、コースを1名分とピザ1枚、そしてワインにしました★


まず出てきたのは、『魚介の前菜盛り合わせ』

viaggiosicilia13.jpg

カジキマグロ、サーモン、イワシ、タコのマリネ、ベッカフィーコ(シチリア料理でイワシの香草パン粉サンド)、魚と海老のフライ、白魚のミンチボールフライです。ボリューム満点で、めっちゃおいしい!!!(。→∀←。)♫♬♪

ワインが進むなぁ~この前菜☆(-∀-)


続いて…本日のパスタ2種類『カジキマグロのマカロニ&魚介のリゾット』

viaggiosicilia12.jpg

パスタ、ふつうのパスタじゃない!セモリナ粉かな?粉の良い味がすごいしていて、ピーターパンで使ってるグラニャーノ産パスタに近い味がしてるぞ!?

気になったので、店員さんのお姉さんに、にどんなパスタなのか聞いてみると、「私たちが作った自家製パスタよ」と☆

へーーーーーーっ!Σ(゚ω゚`)ビックリ

すごい!マカロニを一つづつ手作業で作ってるなんて~!しかも、すごい量を仕込まないといけないやろうに…。

美味しかったです♪

グラニャーノ産パスタ同様、お腹にどっしりとくる、食べ応えのあるパスタでした。。。


リゾットは、割とサラッとあっさりとしていました。


それにしてもこの量!多っ!!!(゜0゜*)!

日本のレストランで出てくる2~3倍の量です!

苦しい。。。


でも、まだまだ!

続いてメイン料理『カジキマグロと海老のフライ』

viaggiosicilia11.jpg

ヘヴィーや…( >д<)

けど、食べると、カジキも海老も柔らかくっておいしい~♪(*´艸`)


写真はないのですが、ピザも1枚食べました。。。

ピザで十分お腹いっぱいになりそうな量やったのに、ちゃんと2人で完食!(o゚ロ^o)ノ(o゚ロ^o)ノ


ドルチェは、『アーモンドのセミフレッド』(ナッツなどを入れてホイップした生クリームを冷やし固めたもので、アイスクリームみたいなお菓子)

viaggiosicilia10.jpg

うーん…これはふつーというか、あんまりでした(´・ω・`)

そして、ルーチョが追加注文した『カッサータシチリアーナ』(リコッタチーズを使った有名なシチリア菓子)

viaggiosicilia9.jpg

これは、羊のリコッタチーズ使用で、羊臭いですが美味しいです☆


『マルコポーロ』良かったです!(*ゝω・)ノ
安くて(2人で30ユーロ)、ボリューム満点で、美味しくって♪前菜が私は気に入りました♪

この後は、食べ過ぎで苦しくて苦しくて…海辺を1時間散歩しました。。。(*´Д`)=з(*´Д`)=з

viaggiosicilia16.jpg

この日は土曜日だったので、アグリジェントの若者がたくさんたくさん集まっていました。

スケボーしてたり、デートしてたり、お喋りしてたり、散歩してたり…(´∀`)


B&Bに戻る途中、神殿がライトアップされてるが見えました☆

真っ暗な中、黄色に光りそびえ立つ神殿はとーっても幻想的でした。。。

viaggiosicilia15.jpg

viaggiosicilia14.jpg
.10 2010 イタリア:シチリア島 comment0 trackback(-)

シチリア島からクリスマスプレゼント☆

みなさん、どのようなクリスマスを過ごされたでしょうか~??(´∀`)

ピーターパンやコテージで過ごされたお客様も、素敵なクリスマスの思い出ができていると嬉しいです。。。


シチリア島のルーチョファミリーから、クリスマスプレゼントが届きました~☆*。★゚*♪(o´艸`)♪

regalo9.jpg


シチリアの蜂蜜~!!!

regalo8.jpg

一度シチリアの蜂蜜を食べると、他の蜂蜜は食べれない…ってなるくらい香り高くて美味しいです!(。→∀←。)

前回の荷物に入っていた蜂蜜の瓶が一つ割れて、荷物の中身が蜂蜜まみれになってしまったので、今回はプラスチック容器に入れて送ってくれました(´ー`)


シチリア産パスタ☆フェットチーネ。

regalo4.jpg


2010年用カレンダー☆

regalo3.jpg

パスタの写真が載ってるカレンダー(*^v^◆)b

調理されたパスタではなくって、色んな形や色の乾麺や生麺の写真が載ってます。

ピーターパン用のカレンダーにしようかな☆


シチリア産サルシッチャ(ソーセージ)&サラミ☆

regalo5.jpg

これも蜂蜜同様、毎回荷物に入れて送ってくれてます♪

ピーターパンの夕食の、アンティパスト(前菜)に出したりもしてます(σ・∀・)σ


シチリアのビスコッティーーーーっ!!!♥(。→v←。)♥

regalo6.jpg

シチリアはお菓子が美味しくて有名なんですd(ゝc_,・。)♪

シチリアでは美味しいアーモンドやピスタチオが獲れるので、それらを使ったお菓子が多いです★

『ビスコッティ・ディ・マンドルラ(アーモンドクッキー)』はシチリアの代表的なお菓子の一つ。



リコッタチーズを使ったカンノーロやカッサータも有名ですが、こちらはフレッシュチーズを使っていて、お土産には向いていません。。。シチリアに行って食べましょう!

ビスコッティは、焼き菓子なので日持ちがするので、イタリア本土へのお土産や遠い日本へのお土産にも大丈夫なのです★



このビスコッティ・ディ・マンドルラの材料は、アーモンドプードル、卵白、砂糖!それらを混ぜて焼いたものです。

外側はサクッとしていて、中はふんわり柔らかいです。

これ…とにかく甘い!!!喉がやけるくらい甘いものもあります!(;→д←)



でもめっちゃ美味しいので、食べてしまうので、要注意もんです…。はちみつも… (✿ฺ☉艸☉)


これは一体どうゆうこと!?!?!?Σ(゜Д・∥)!?

regalo7.jpg

包装済みやのに食べかけ??…(;-∀-)ノ


パネットーネ!!!

regalo1.jpg

イタリアのクリスマスには欠かせないパネットーネ★

日本でも結構有名ですね!

クリスマスのケーキ。ドイツのシュトーレン、イタリアのパネットーネと。


ケーキとパンの中間のようなものです。

クリスマス時期になると、イタリア中のスーパーやお菓子屋さんに、パネットーネが並びます。

スーパーには、色んなメーカーのパネットーネの箱の山!!!Σ(゚ω゚ノ)ノ


パネットーネ、久しぶりに食べるから嬉しいな~♪

私達のクリスマスは、年末(ピーターパンはお休みなので)に、姉夫婦、姪っ子、妹が蒜山に帰ってきてからしようかなぁ~☆★(*´艸`*)♥♥
.26 2009 イタリア:シチリア島 comment0 trackback(-)

シチリア旅行①~アグリジェントへ!~

今年(09年)6月のイタリア旅行の話。

3年前からずーーーーっと再度訪れたかった『ファヴィニャーナ島』。

今年の6月にシチリアに行く前から、ルーチョと『車で周るシチリア横断旅行』を予定していました。


シチリアでの毎日はほぼノープラン。日本から友達来てても、毎日その時その時で何をするか決めて過ごしてました。

シチリアで予定を立てたとしても、どうせ予定変更になることが多いので…(´д`;)


そんなんなので、念願のシチリア横断旅行の予定が立たないまま、イタリア旅行後半に突入してしまっていました。。。(lll´Д`lll)ガビ━━ン

今回、ぜーーーーーーーーーったい実行したかったことなので、ルーチョを急かしてなんとか出発にこぎつけました!


「予定を立てよう!」と立て始めた日の次の日出発と言う超急な旅行!!!(゜0゜*)


『出発日とざっとルートを考え、1泊目のホテルだけを予約して、あとはノープラン』と言う旅行プラン★ヽ(o´∀`o)ノ



出発当日。

昨日の夕方から計画し始めた旅行なので、旅行準備は2人とも全くできてなくって、当日になって、超適当に着替えをリュックに詰めて、水着とデジカメだけはちゃんと持ったか何度も確認して準備完了!(o゚ロ^o)ノ

お昼ごはんは家で済ませてから、3時頃の遅めの出発。

この日の天気はとーっても良くて、出発した3時頃っていうのは日射しがすごいすごい( >д<)


1日目の予定は…

ラグーサ→アグリジェント

アグリジェントのB&Bにて1泊。


車から見えるシチリアの風景です★

viaggiosicilia7.jpg

シチリアは、山ではなく、こんな丘(と言うのかな?)が広がっていて、遠くの遠くの方まで見えてだだっ広い景色が続きます。。。

日本では見ないような景色。すごいです。

途中ワイン畑が見えたりもします☆


結構、ラグーサ→アグリジェントはスムーズで、2時間で到着しました。


宿泊先のB&B周辺。

ラグーサとは違う雰囲気☆


viaggiosicilia4.jpg

B&B『Casa Ravanusella(カーサ・ラヴァヌセッラ)』

viaggiosicilia8.jpg

お部屋~☆

ちょっとオレンジがかったピンク色の壁がかわいい♥(。→v←。)♥

窓からも光がよく入るし♥

viaggiosicilia3.jpg

キッチンには、明日の朝食が用意されています。嬉しい♪

viaggiosicilia1.jpg

クッキー、パウンドケーキ、チョコ&ジャムタルト、コーンフレーク、食パン、ジャム、蜂蜜、コーヒー、紅茶、冷蔵庫の中にはジュース、牛乳、ミネラルウォーターが用意されてます☆

結構充実してるんです☆


こんな感じです。

卓上クッキングヒーターもあって温かいコーヒーも入れるし、使わないけど冷蔵庫とか揃っているの嬉しい♪

viaggiosicilia2.jpg

マンションやアパートの一室を使ってるB&Bがイタリアにはよくあります。(B&Bって大体こんなものかもしれないけど…)

一室の中にトイレシャワー付きの客室が3部屋くらいあって、キッチンダイニングは他のお客さんと共同と言うスタイル。普通の家みたいな感じ。

この日は他にお客さんがいなかったので、広々と気兼ねなく使えました♪

2人で一泊朝食付き50ユーロ(¥6750)でした☆


親切なオーナーさんがアグリジェントのレストランや神殿の周り方など教えてくれました(゜∀゜)

夕方からアグリジェント散策へ…続く…

.07 2009 イタリア:シチリア島 comment0 trackback(-)

メルカートで買い物~

ずーっとイタリアのブログを書いてなかったので、久しぶりにイタリアーンな雰囲気を感じて下さい~!+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

6月末、ルーチョのお姉ちゃんアンナ(スペイン、バルセロナ在住)と、週に一回水曜日に開かれるラグーサで一番大きなメルカート(市場)に買出しに行きました~★

メルカートは朝早くから始りますが、私達は寝坊して12時くらいにメルカートに到着。

ルーチョの家から車で5分のところにあります。

メルカートに着いても、駐車場確保にいつも時間を取られます…ヾ(;→㉨←)ノ 大変なんだこれが!


アンナもビックリの真ーっ赤なトマトの山!\(゜□゜)/

09mercato11.jpg

木箱ごと売ってます。私たちは他に買うものもあるので、とりあえずミニトマトを一袋お買い上げ~!

シチリアのトマトってやっぱり真っ赤!ちょっとオレンジっぽい、朱色みたいなトマト。

09mercato10.jpg

このメルカートには、食品だけでなく衣類、日用品、CD、アクセ、布団、調理器具、手芸用品…などなど何でも揃います♪


カラフルパンツ屋さん★

09mercato8.jpg

蛍光や原色のカラフル~なパンツがおもしろく売られてます(=^ㅇ^=)~♬
日本にはなかなか見つからなさそうなビッグサイズもあります!ブラもビッグ!
めっちゃセクシーな下着もあるけど、こんな風に空中で飾られてると、セクシーと言うかジョークやわ!ププ―(*゚艸゚)―ププ


服の山の中から掘り出し物探しのスィニョーレ(奥様たち)♪

09mercato7.jpg

どれでも2ユーロとか、3ユーロとか!

なかなかビビッ!と来る掘り出し物は見つからないですが探してみる価値あり★かな??

デニムも5ユーロとかであるんです!


ずら~っと並ぶハイヒール!

09mercato6.jpg

靴は全部20ユーロとか。

有名なブランド靴がいっぱいなんです!イタリアのブランドがほとんど★

ミスシックスティとかもある(゚∇^*)

もーーーーしかしたら偽物!?かもしれません…。

多分、本物でしょう!アウトレット品で、サイズが揃ってなかったり、ちょっと前のモデルだったり。

お気に入りの靴でサイズがあればお買い得♪

靴も、ヒール付きのビッグサイズって日本ではなかなかな無いそうですが、イタリアにはいっぱいあります!


スイカ売り~!!!

09mercato5.jpg
夏はやーっぱりシチリアでもスイカです!!!☆(^∇^)☆

「1玉1ユーロ!甘くなかったら返品OK!」って聞こえてきて、

アンナと「えー!安っ!」と。(⊙▽⊙)(⊙▽⊙)

でも、前日スーパーで大きなスイカを買ったばっかりで冷蔵庫にも余裕がないので買うのを諦めました。。。(¤-_-¤)(¤-_-¤)

スーパーでは一玉5ユーロしてたのに。。。メルカートはかなりかなりお買い得なのです!


ここは保存食屋さんってかんじのところ。

09mercato3.jpg

大きな袋いっぱいに入ってるものは、乾燥豆やナッツ、フルーツです★

全部量り売り。試食?摘み食いOKみたい(´∀`)


色んな種類のオリーブもあります★

09mercato4.jpg

アンナ、と言うかシチリア人、どこ行っても誰かとすぐにおしゃべりが始まります!(´¬`*)

友達や、親戚、先生…はもちろん、親や兄弟の友達、一回会ったくらいの友達の友達…ももちろん、お店のや人、道端で誰かが「今日は天気いいねぇ」と呟いてるのを聞いて「本当!」と返し、いつの間にか長話が始まってたり、見知らぬ人とでもどこでもおしゃべりはすぐに始まってしまうのです!( ´艸`) 

長ーい話が終わった後、「誰?知り合いやったの??」と聞くと、「No,知らない人~」って!

毎回ビックリするわΣ(゚□゚*)
超フレンドリーなイタリア人☆

それで、この日も、アンナはスペインの友達へお土産にシチリアのドライトマトなどどれがいいかを、お店のおじちゃんに相談すると、スペインの話でが盛り上がり、おじちゃんの息子もやって来て、会話が弾み、軽く20~30分はこってこてのシチリア弁でおしゃべりに夢中…(*^ω^)♪

で、買い物中なのに気付いたアンナ、オススメのドライトマトと、アーモンドペースト(水に溶かすとシチリア名物のアーモンドジュースができるんです)、ドライオレガノをスペインの友達へのお土産にお買い上げ☆

09mercato1.jpg


午後1時頃、炎天下の下でメルカートをぐるぐる。しかし暑い。太陽が痛い。日焼け止めも意味ないな(;+Д+ノノ

メルカートは1時半頃には、あちこちで商品を片付け始めるテントが…。

アンナのスペインのお土産の他、この日のお昼ごはんはルーチョリクエストのお寿司の材料であるマグロの大トロとサーモンを買わなければ!!!(ノ `Д´)ノ


ぐるぐる…


エルバチポッリーナはっけーん!

「ネギ(シブレットとかチャイブです)」のことです★

09mercato2.jpg

発見したのは、八百屋さんのテントじゃなくて、苗屋さんにて。

バジルやミントの苗が売られてます。

前の日、ネギトロ用のネギをラグーサ中探しまわってなかったのに、メルカートにはありました!!!

やっと見つけた~★ネギトロにネギがないの、どうしても許せなかったのでよかった~♪..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*


この後、魚屋さんでマグロの大トロとサーモンを買って、帰宅。。。

帰宅後、急いで買ってきた魚を使って、お昼ご飯のお寿司を作りましたっヽ(*・ω・)ノ

慌しい買い物だったー!!!!!(;ノ`Д´)ノ早起きしてゆっくり見ないとな。。。

.14 2009 イタリア:シチリア島 comment1 trackback(-)

またまた!シチリア島からおいしいものが~♪Ⅲ

ドライトマト!!!大量!!!(゚□゚)

pacco8.jpg

長さ10cm近くもあるドライトマト。

pacco5.jpg

私の作るドライトマトは、オーブンで乾燥させますが、こちらはシチリアの太陽の自然の力だけで乾燥させたトマト!(≧∇≦*)

乾燥させた後でもこんなに大きいトマトを、乾燥させるのにどのくらい時間がかかるんやろう。。。



こっちのドライトマトは、ルーチョが日本に来る直前に作った、自家製のものだって~っ!ヽ(*゜O゜)ノ

ルーチョママと一緒に作ったみたい。友達も手伝ってくれたとか☆

pacco6.jpg

ルーチョに作り方を聞くと…

まず、トマトを半分に切り開くんですけど、完全に切り離してしまうんじゃんくて、ちょっと繋がってるくらいに切ります

太陽の当たる場所にシートを敷いて、その上にトマトを並べて、塩を振ります。

朝から、夕方太陽が沈むまで、外でお日様に当ててじわじわ乾燥させます。

ママが朝、通勤する前に、トマトを外に並べてくれてたみたいです。

夕方になったら、家の中にしまいます。

2日目くらいしたら、トマトの外側がだいぶ乾燥してるので、ちぎれてしまわないように、そーっと内側を表に出すようにむき出します。

その作業は集中してしないとやぶれてしまうし、時間も結構かかったようです。。。

そして、朝外に出して、夕方までお日様で乾燥…を2日間すると、ようやくドライトマトができたそうです。


計4日間かかってできた貴重なドライトマト:+゚.;(*゚д゚*);+゚・。:

ルーチョの話を聞きながら、みんなで作業している姿が思い浮かびました。。。(。´∀`)

このドライトマト、ぎゅーーーーーーーっとシチリアの太陽の旨みと恵み、プラス!ルーチョやママや友達の愛情がた~っぷり詰まってます★+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚



.07 2009 イタリア:シチリア島 comment2 trackback0
 HOME 

プロフィール

Arisuzza

Author:Arisuzza
1985年、大阪府豊中市出身。三姉妹の次女。
1995年、大阪から蒜山へ家族で移住。両親が蒜山ログの宿『ピーターパン』を始める。
高校ニ年生で、一年間、イタリアのシチリア島へホームステイをしながらの高校留学。滞在先のシチリアが大好きになる★
出身地である豊中のイタリアンレストラン、シチリアラグーサのレストランで料理修行。
2011年、シチリアで出会ったルーチョと結婚。
両親から『ピーターパン』を引継ぎ、私たち夫婦での経営スタート。
そして、めっちゃ元気な男の子、奏志郎ヴィートを出産。マンマになる。
毎日、ピーターパンの仕事と子育てで多忙ですが充実しています☆
趣味は、海外旅行、料理、食べること、パーティー、息子と遊ぶ。♬ღღღ(♡´∀`)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索